義史のB型ワールド

2010年4月21日

久々にもんどでカレーラーメン!どうでも良かったけど平日だったので食べに行ってみた!

Filed under: もんど,ラーメン — 代理人 @ 9:25 PM
 
代理人記録
 
今年になってから裏メニュー(限定ラーメン)の案内が増えたような気がする『新在家ラーメンもんど』なのだが、基本的に裏メニューがあるのは日曜日がほとんど。最近は日曜日に裏メニューを出し、その数日後に平日しか来られない人用に出すと言うパターンが定着していたのだが、何と、今回はいきなり平日限定で”カレーラーメン”をやる!と言う案内が届いた。このブログで何度も書いているように、日曜日に裏メニューを出すと、とんでもないぐらいの客が押し寄せる。そんな事もあり、最近は日曜日に『もんど』へ行く事は止めているのだが、今回は平日。でも裏メニューは”カレーラーメン”って事で、ちょっと魅力が薄い。そんな事もあって今回はパスしようかと思っていたのだが、ご存知の通り?最近結構時間がある。そんな事もあり様子見がてら『もんど』に行ってみた。
 
こちらがこの日の『新在家ラーメンもんど』の様子。平日と言えども『もんど』の人気は侮れないので、ちょっと遅めの午後1時前にお店到着。この時間なら並んでいる客は居ないかも?と言う淡い期待は見事に外れ、私同様、ちょっと時間をずらしてやって来る客が多いのか、順番待ちの紙を見ると4~5組の客が待っている様子。とは言え、この時間帯は食べ終えて帰って行く客も多く回転は良さそう。そんな事もあり、この日は約10分程度の待ち時間で入店する事が出来た。
 
ちなみにこの日、外で待っている時、今まで会った事が無い酔っ払いのおっちゃんが居た。昼間っから既に完全に出来上がっていて、最初、誰かと喋っていたので、連れの人?と思っていたら、その人は全然関係の無い客で、どうやら話相手になっていた?あるいは単に酔っ払いに絡まれていた?で、その人が暫くして逃げるように列から離れたので、その酔っ払いのおっさんは私に話しかけて来た。ちょこっと相手をした感じでは、古くからこのお店の事を知る、ご近所さんの様で、結局、私が入店してラーメンを食べてる頃に、店内に入って着て(一応、名前を書いて順番待ちをしていたようだ)マスターと話をしていたが、やはりマスターとも知り合いのようで、”もう酒はそれで最後やで!”と念を押されていた。私は結構な回数『もんど』に来ているが、今まで見た事が無い、ちょっと珍しい光景であった。
 

そして、こちらがこの日食べた限定ラーメンである”もんど謹製カレーラーメン”、750円也。案内メールに寄ると”味わいや濃度に苦心した”との事。私が”もんどのカレーラーメン”を食べるのは約1年ぶり。ちなみに『もんど』にはもう一つカレーを使ったメニューで”カレーつけ麺マハラジャ”ってのがあって、そちらも”つけ麺播磨”と並ぶ人気メニューになっている。
 

で、最近は少食になって来たし食べ過ぎは健康に悪い!って事で、この日は”カレーラーメン”単品だけにしようと思っていたのだが、注文時、思わず”小ライス!”とご飯も付けてしまった!。カレーうどんやカレーラーメンを食べる時にご飯にちょっとかけてカレーライスにしたり、ご飯をカレーの中に浸けて、所謂スープカレー風にして食べるのが好きなのよね。そんな事もあって、ご飯に乗っている高菜は結構、邪魔だったりする。
 
ちなみに私の隣に先客の女性客が居たのだが、彼女はカレーラーメン餃子と言う組合せで食べていたのだが、カレーと餃子ってのが合うかなあ?やっぱ、カレーには白いご飯だっせ!序に書くと、その彼女も私のように携帯電話のカメラで写真を撮っていた。何処かで”もんどのカレーラーメン餃子”の記事を書いたブログがあれば、それはその時、私の隣に居た彼女のブログなのかも知れない・・・。
 

で、肝心の”カレーラーメン”であるが、具は鶏肉ネギナルトだけの最低限の具のみで、見た目も至ってシンプル。個人的には玉ねぎや豚肉系の具がちょっと欲しいような気がする。カレーの味は無難な味で、前回食べた印象と同じくで格別に美味いと思える味では無い。この辺りは好みに寄ると思うけど、個人的には京都在住時代に食べたカレーちゃんぽん”が最高に美味しかったので、どうしてもそのイメージと比べてしまうのだった。この日は大して待たなかったので、気にはならないが、1時間待って食べるほどでは無いような気がする
 

と、何やかんや言いつつ麺を食べながら時々、ご飯をカレーに浸けてスープカレー風にして食べたり、カレーを直接ご飯の上にかけてカレーライス風にして食べたりと、一度で三度美味しい?、もんどのカレーラーメンなのであった。最後は残りのスープにご飯をそのまま投入して、まさにカレー雑炊状態でもあったかな?
 
てな事で”カレーラーメン”と”小ライス”を食べ終え、お腹パンパンになってお店を出た頃は、もう午後1時半近くになっていたのだが、相変わらずお店の外には数人の客が待っている。この日の限定ラーメンの”カレーラーメン”は100食限定で、しかも午後4時までって事で、やはり昼間から大賑わいのようだ。そう言えばこの日も平日の昼間ではあったが、マスターを含めて5人体制でお店を回していた。限定ラーメンがある日は、相変わらず大人気のようだ。個人的には”蔵出し醤油ラーメン”が早く食べたいのだが、あのラーメンは醤油が出来る?秋口で無いと出来ないのだっけ?

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.