義史のB型ワールド

2010年3月17日

冬の王将でカニカツ丼食べた!丼となっているが、カニカツ飯みたいな感じ。

Filed under: — 代理人 @ 10:24 PM
 
代理人記録
 
ちょっと前に貰った”王将のお食事券”の期限が迫って来たので、久々に王将/高砂店に行ったら日曜日の夜って事で、入店待ちの客どころか、駐車場すら満車で駐車するスペースが無いぐらい賑わっていたので、スゴスゴと退散した事があったのだが、ますますお食事券の期限が迫って来たので、今回は平日の王将に行って来た。
 

この日はちょっと加古川方面に用事に出掛けて居た帰りって事で久々に明姫幹線沿いの『王将/東加古川店』に行って来た。以前は自転車に乗って良く来ていたお店であるが、最近は暫くの間ご無沙汰していた。そんな訳で久々の訪問だったのだが、何時の間にやら店内は改装され、所謂、昔の王将の店舗に近づけたように厨房が見えるようなスタイルになっていた。ただ、以前の東加古川店のように厨房がお店の中心にあると言うわけでは無かったが・・・。
 

で、席に着くと目に付いたのが冬限定の期間限定メニューである”カニカツ丼”。商品名は”丼”となっているがメニューの説明を読んでいるとズワイガニのフライにデミグラスソースをかけた物・・・、って事でイメージ的には”蟹のカツメシ”みたいな感じ。当ブログのB級グルメネタ的には持って来いの一品!って事で、迷う事無くこのメニューをオーダー。
 

間も無くして運ばれて来たのがこちらの”カニカツ丼セット”でメインのカニカツ丼の他にミニラーメンとサラダが付いて880円也。”カニカツ丼”単品だと580円なので、セットの”ミニラーメンとサラダ”が300円と言う計算。安いのか高いのか微妙な価格設定だけど、どちらにしても、王将の昔のイメージである”王将は安い”と言う価格では無いよねえ。王将が本当に安かったのは20年以上も前の事のような気がする。(餃子だけは今でも安いけど・・・。)
 

で、こちらがメインの”カニカツ丼”。想像していたよりはフライが盛り沢山でその内容は”ズワイガニ・南瓜・ピーマン”の3種類のフライに本格デミグラスソースがたっぷりとかかっている。このデミグラスソースがは以前食べた事がある王将のカツめしのカツめしのタレより今回のソースの方が美味しいような気がする。”ズワイガニ”のフライもそれなりの大きさがあって普通に美味しかった。王将のへんてこメニュー?の中で久々にちょっと美味しいかな?と思えた一品であった。
 

上で書いたように今回はセットにしたので、王将の定食の定番とも言えるミニラーメンも付いている。作られた後、”カニカツ丼”が出来上がるタイミングを待っていたかのようで、ちょっと麺は伸び気味のある柔らか麺。スープは昔に比べて油分が増えたような気もする、化学調味料たっぷり?な昔ながらの王将のラーメンだ。王将と言えば、直営店やFC店など色々あって、店舗に寄っては豚骨ラーメン等がメニューにあったりするのだが、この醤油ラーメンは餃子に次ぐ、王将の一番オーソドックスな一品だと言えよう。
 
ちなみにセットには”サラダ”も付いていたが、こちらはどうって事の無い、極々普通の”サラダ”であった。
 
てな事で暫くの間、行って無かった『王将/東加古川店』であるが、何時の間にやら店内は改装されているし、B級グルメネタにぴったし?な”カニカツ丼”なるメニューがあったりと、中々楽しかった。唯一の不満は会計時にお食事券を使おうとしたら、一回に使えるのは一人5枚までです・・・、と言われた事・・・。お食事券は200円券が一枚と100円券が5枚程度あったので100円券一枚使えなかった。そんな制限は食事券には一切書いて無いし、そもそも枚数制限を付けるなら最初に500円券とか200円券をメインに配った後、あまり分で100円券を配るべきでは無いのか?最初に枚数が増えるような100円券ばかりを配っておいて、使う段になって枚数制限を伝えるのは、ちょっと詐欺まがいじゃん!と思ったのだけど、この日はたったの100円だし、賑わう店内で文句言うのも何かなあ・・・、って事で素直に帰って来たのであった。でも、何か間違ってるよなあ・・・。王将本部?と言うか、FC経営しているベルゴ本部に文句でも言ってやろうかな?

大ヒット上映中の映画『アバター』のブルーレイとDVDの発売日が発表!でも3D版は未定だとか・・・。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 7:17 PM
 
代理人記録
 
昨年末から今に至るまで大ヒット上映中の映画『アバター』のブルーレイとDVDの発売日が発表となった。ブルーレイはDVDがセットになって4月23日に4990円で発売されるらしい・・・。近日発売予定の大スペクタクル映画2012』同様、ブルーレイ版にもDVDが着いて来るらしのだが、流石に『2012』と同じ値段と言う訳には行かないようだ。
 

 
が、しかぁーし!!!今回発表となった『アバター』のブルーレイ、及びDVDは何と2D版との事!『アバター』と言えば3D映画の代名詞?の如く定着した感もあり、絶対に3D版で発売されると思っていたのだが、これは意外や意外。まあ『アバター』を赤青のセルロイドメガネで観てもイマイチ?かと言って、本格的な3Dで観る為のTVとBDプレーヤーは発売予定はあるものの、まだ市場に出回って無い!って事で、今回は見送られたのかな?
 
当面、我が家では3Dテレビも対応プレーヤーも買う予定が無いので赤青メガネ版の3D版でエエから発売して欲しかったような・・・。そう言えば、一足先に私の大好きな『ファイナル・デッド・サーキット3D』のDVDが近々発売予定。3Dじゃ無い『アバター』より『ファイナル・デッド・サーキット3D』の方が楽しみな私なのであった。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.