義史のB型ワールド

2010年2月22日

大阪うどんの得得で、とんかつと唐揚げと海老天が乗った丼を食べた!味はいまひとつだがボリューム満点!!!

Filed under: — 代理人 @ 10:38 PM
 
代理人記録
 
びっくりラーメン/播磨町店』の跡地にオープンした『手打ちうどん総本家・得得/播磨町店』だが、既にこのブログで何度か紹介したように、あまり美味しいうどん屋さんでは無い。しかもその割に値段が高い。そんな訳で、もう行く事も無いかな?と思っていたのだが、先日、この近くへ行ったものだから、確かランチタイムにはお得な値段のランチがあったはず・・・、と思いまたまた寄ってみた。
 

こちらが凝りもせずに、またまた行ってしまった『手打ちうどん総本家得得/播磨町店』。昨年の11月ごろにオープンしたばかりのお店だが、私は既に3回目の訪問となる。別に行きたいと思うような店でも無いのだけど、何と無くずるずると行ってるのよね・・・。
 
で、確かランチタイムに”天ぷらうどんとかやくご飯”のセットが500円であったはず・・・、と思ってランチメニューを見たら630円だった。500円だと思っていたので、その値段の差にちょっと躊躇。すると何かブログネタに持って来い?みたいなメニューを発見!!!
 

こちらがブログネタに持って来い!みたいな丼のメニューで、内容を見ると”とんかつと、唐揚げと海老天が乗った豪華な丼”で、その名も”どんドコ丼”と言うらしい。ちょうどカツ丼も食べたかったし、天ぷらうどん気分で来ていた事もあり、この怪しき”どんドコ丼ランチ”を食べる事に決定!。気持ち的には”どんドコ丼単品で十分な気がしたのだけど、残念ながら単品メニューが無い。しかもうどんも1玉も要らないし、前回食べた半玉のきつねうどんで十分なんだけど、その選択も無いようだ。まあ、食べれなかったら残すしか無い!ってことで、この”どんドコ丼ランチ”を注文したのであった。
 

間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”どんドコ丼ランチ”、830円也。御覧のように、ただでさえボリューム満点の”どんドコ丼”に、これまた大きな器に入った、1玉分のかけうどん(ワカメと天かす入り)が付いていて、確かにボリューム満点だ。うどんは小にして、値段を安くしてくれた方が個人的にはありがたいのだけど・・・。
 

で、こちらがメインの”どんドコ丼”。所謂、玉子とじのカツ丼系なのだが、どう観ても玉子は一個しか使って無いような風に見える。メニュー通り、とんかつに海老天と唐揚げがトッピングされた超豪華?な丼だ。まさに、カツ丼と天丼と唐揚げ丼が一度に食べれると言う、何でも食べたい人にはうってつけの丼でもある。
 

で、上で書いたように玉子とじで使っている玉子は1個程度な感じで、良くあるカツ丼のように、ご飯全体をトロリとした半熟玉子が覆うような事は無く、何と無くご飯とトッピングの揚げ物とに一体感が無いようにも見える。しかも海老天は玉子とじでは無く、後から乗せられたような感じだ。これはまさに海老天をうどんに入れて海老天うどんにして食べよ!って事を誘っているような・・・。
 

そしてこちらは”どんドコ丼ランチ”のセットの”うどん”。前回訪問時に食べた”カツカレーライスセット”のうどんは4種類の中から選べたのだが、その中に”かけうどん”があったので、きっとこのうどんはそれと同じ”かけうどん”のような気がする。個人的にはその時に私が選んだ”ミニきつねうどん”の方がありがたかったのだけど・・・。
 
で、相変わらず、コシの無い大阪うどんで、出汁もあっさり目。てな事で上で書いたように”どんドコ丼”に乗っていた海老天を、うどんに乗せてみた。この日の本来の来店目的であった海老天うどんの完成だ。やっぱ、うどんは海老天うどんが美味しいような・・・、でもこのお店のうどんはやっぱり安っぽいような・・・。まあ、味に関しては今更どうのこうの言わなくても、来る前から承知していた事なんだけど・・・。
 
てな事で、お昼だと安いメニューがあったと思って行ってみたのだけど、結局のところあまり安いセットでは無かった。その割に味は安っぽいので、もうわざわざ遠出してまで行く事は無いかな?と思いつつ、メニューが豊富だし、何より大阪名物の”かすうどん”を未だ食べて無いので、もう一回ぐらいは行ってしまいそうな気がする・・・。

WordPress.com Blog.