義史のB型ワールド

2010年2月15日

真心うどん二号店にも”肉うどん”登場!私の希望を聞いてくれたのかな?

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 11:22 PM
 
代理人記録
 
昨年末から立て続けに行っている『池田製麺所/真心うどん本店』と『真心うどん/米田平津店』であるが、両店ともうどん以外にお手軽に定食系のメニューが食べれる!って事で、この日は以前メニューを見て何時か食べようと思っていた”カキフライ定食”を目当てに、またまた『真心うどん/米田平津店』に行って来た。
 

こちらが昨年末の12月中旬頃にオープンした『真心うどん/米田平津店』。お店がオープンして未だ一ヶ月ちょっとぐらいしか経って無いのだが、私は既に3回目の訪問って事で結構な常連客となっている。とは言うものの、前回はカツカレーを食べたりして、決してうどん目当てで行っていると言う訳でも無いのだが・・・。
 

この日も定食系のメニューを食べようと思って行ってみたのだがお店入口や、あるいはうどん注文コーナーの上にお店誕生の時には無かった”国産牛肉うどん”や”国産牛すじうどん”等のメニューが。このブログにも度々登場しているように、私は”肉うどん”が結構好きなのでこのメニューを見た日にゃあ”肉うどん”を食べずには居られない。てな事で早速、”肉うどん並”をオーダー。
 

こちらがこの日食べた”国産牛肉うどんと、”肉うどん”だけじゃあ寂しかろうと思って一緒に注文した”かやくごはん”、150円で合計800円とセルフうどん屋さんにしては結構高目の値段になってしまった・・・。
 

こちらがこの日食べた国産牛肉うどんかやくごはん、650円也。うどんのお出汁はちょっと薄めであっさり系なのだが、トッピングの牛肉から煮込み汁がお出汁の中に染み出して来て、結構私の好みの味に変化して来た。牛肉もそこそこ美味しい。気持ち、加古川市役所近くにある”讃岐うどんやの肉うどん”の方が美味しいような気がするが、逆にちょっと前に食べた『池田製麺所/真心うどん本店』の”肉うどん”よりはこちらのお店の”肉うどん”の方が美味しいような気がする。同じ系列店なんだけど、何か微妙に肉の質とか味付けが違うのよね。
 

うどんの麺はランチタイムって事で先に茹で上げた麺を1玉分ずつ分けて用意してあって、それをお湯で再度温めるだけ。そんな事もあってか、手打ちうどんなんだけど、ちょっとコシが足りないような気がする。気持ち『真心うどん本店』の方が美味しいような気がするのだが・・・。
 
そしてセットで食べた”たき込みごはん”、150円はこんな感じ。見た目通り、薄めの味付け。我が家の”たき込みごはん”が濃い味だったから余計に薄く感じる。具も椎茸や人参、アゲ等で、鶏肉類は入って無かったかな。ただ見た目以上にボリューム満点で”肉うどん”と、この”たき込みごはん”でお腹一杯になってしまったのだった。
 
てな事で、お店が誕生した時からメニューの中に私の好きな”肉うどん”が無いなあ・・・、と思っていたのだが、、その願いが通じたのかオープンして一ヶ月の間に新メニューとして”肉うどん”が加わったのであった。他にも”国産牛うす切カルビ焼肉定食”ってのもあって、全然うどんと関係無さそうではあるが、肉大好きな私なので、きっと何時か食べに来てしまいそうな気がする・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。