義史のB型ワールド

2010年1月20日

以前”大人もうれしいお子様ランチ”を食べた神戸・吉祥の姉妹店でまたまた神戸牛三昧!!!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 11:38 PM
 
代理人記録
 
昨年末の12月の中頃と年末には神戸で長渕剛のライブがあった事や別件で大阪へ呼ばれたりして何かと神戸方面へ行く事が多かった。この日もちょっとした用事で神戸・三宮に行った。で、早速ランチタイム!当初の予定ではワンコイン500円で牛タンシチュー定食やハラミステーキ重が食べれるお店『神蔓』と言うお店に行ったのだが、午後1時近くになっても店内は満席の賑わいで、店員さんもてんやわんやで、新規入店の客を完全に無視状態。先客が2組ほど待っていたって事もあり、スゴスゴと退散!
 
次に頭に浮かんだのが、先日の長渕剛のアコースティックライブで三宮を訪れた時に発見?した、あの”大人もうれしいお子様ランチを食べた神戸牛の元町吉祥”の姉妹店である『神戸牛ステーキ ビストロ吉祥』。値段は安くは無いが、”大人もうれしいお子様ランチ”がメッチャ美味しかったのでこちらのお店も凄く気になっていたのであった。
 
こちらが今回行った『神戸牛ステーキ ビストロ吉祥』。三宮センター街の地下にあり、このお店の反対側には、三宮界隈で超有名な『かつ丼の吉兵衛』があったり、またトリドールがやっている焼きそば専門店『長田本庄軒』が近くにある。『長田本庄軒』も満席で賑わっていたが『かつ丼の吉兵衛』は相変わらずの大人気でこの時も20人前後の客が並んでいた。個人的にはそんなに美味しいかなあ?と思うのだけど、何故か三宮界隈ではダントツの人気を誇っている。
 
 
で、『神戸牛ステーキ ビストロ吉祥』の方はと言うと、このお店は思ったほど店内は広くは無く、午後1時前後って事で満席。ちょうど私が入店しようかと思った時、オバタリアンの団体が席を立ったので入れ替わりで席を確保出来たが、私の後から来た客はそのまま表で待たされる事となった。店内を見渡すと、客の大半がオバタリアンのグループで、更にその一組に至っては食事は当の昔に終えているのに、ぺちゃくちゃと喋って居て、お店や待ち客の気持ちを全く考えず、テーブル席に居座っていた。その客も含め、大半の客より、後から入った私の方が気を使って、そそくさ?そくそく?と食事をして先に席を立って外で待っている客に席を譲ったのであった。何とまあ、お店思いの、待ち客思いのやさしい私なんだろう・・・、と自画自賛?
 
で、最初は1000円のビジネスランチを食べようと思っていたのだが丁度クリスマスシーズンって事で、この期間限定の”X’masランチ”ってのがあり、限定メニューに弱い私は、すっかり気分が”X’mas”!って事でこちらのランチを注文!以前食べた”大人もうれしいお子様ランチ”程の内容では無さそうだが、このお店自慢の”神戸牛ハンバーグ”や”ビーフシチュー”等が食べれるって事で、お得そうな感じだったけど、値段が1800円ってのは、ちょっと高いような気もしたのだけど・・・。(ちなみに”大人もうれしいお子様ランチ”は1980円って事でお得感は断然あちらの方に分がある!)
 
ちなみにお肉三昧?って事で、後先を考えず、追加で生ビールも頼んでしまった・・・。肉料理を食べるのにビールが無いと寂しいよねえ・・・。
 
で、最初に運ばれて来たのがこちらの”新鮮なお肉の3種盛り”。3種のお肉が盛られたプレートはまさに”大人もうれしいお子様ランチ”で使っていたプレートと全く一緒では無いか。お肉が3種類しか無いのがちょっと寂しいけど・・・。
 

まずは新鮮なお肉って言うことで”ユッケ”から食す!大人もうれしいお子様ランチ”では”軍艦巻き”になっていたが、今回はストレートに”ユッケ”!ほのかな甘味もあり中々旨い!3種盛りの中ではやはりこの”ユッケ”が一番旨かった
 

続いて箸を着けたのはこちらの”ローストビーフ”。大人もうれしいお子様ランチ”の中にもあったが、今回の”ローストビーフ”には一味のような唐辛子系の香辛料が振ってある。こちらの”ローストビーフ”は『神戸牛の元町吉祥』で二回も食べた事がある!って事もあってか、然程感激する程の味では無かったが、美味しかった事には違い無い。
 

新鮮なお肉の3種盛り”の最後はカルパッチョ”。こちらも以前食べた大人もうれしいお子様ランチ”の中には無かった一品で、生肉と言うよりちょっとタタキ風になったお肉に、ちょっぴり辛いマヨネーズとタレが相まってこれまた旨い!確かに3種とも新鮮で美味しい肉だった。
 

新鮮なお肉の3種盛り”を食べ終えると入れ替わりで運ばれて来たのがこちらの”ビーフシチュー”。スープカップでの提供なので、量的には大した事は無いのだが、とろとろに煮込まれたお肉がそれなりの量入っていて、これまた旨い!シチューも甘めで私好みの味。この日食べたお肉料理の中で、一番気に入ったのがこの”ビーフシチュー”だったかも。
 

続いて運ばれて来たのがこちらの”サラダ”。一見すると、どうって事の無い何とかレタスと紫玉葱の普通の”サラダ”なのだが、食べてみるとドレッシングが結構美味しい。ふとテーブルの上のメニューに目をやると、お持ち帰り用のドレッシングを売っている。それを読むと”黒胡麻ドレッシング”のようだ。思わず買って帰りそうになったけど、今回はじっと我慢。きっと”元町吉祥”でも同じドレッシングを使っているのだろうけど・・・。
 

そして最後に運ばれて来たのが、このコースのメイン料理である”神戸牛ハンバーグ”と”ライス”。”神戸牛ハンバーグ”には温野菜(人参、シメジ、ブロッコリー)が付け合せに添えられている。”神戸牛ハンバーグ”はご覧の通り、かなり小さいサイズだ!ちなみに”神戸牛ハンバーグ”は以前食べた”大人もうれしいお子様ランチ”にも入っていたが、あの時の一口サイズのハンバーグに比べると、何倍かの大きさはある。
 

で、こちらがメインの”神戸牛ハンバーグ”。このお店の看板メニューがこの”神戸牛ハンバーグ”で、確かメニューにはグラム数で何段階かに分けられていたので、この”神戸牛ハンバーグ”は多分、最小の90gのサイズだと思う。雰囲気的には上でも書いたように、以前食べた大人もうれしいお子様ランチ”の中の”神戸牛ハンバーグ”フルサイズ版?と言うような印象。ただ、若干ソースが違うような気がしないでも無い。
 
神戸牛ハンバーグ”を箸て割ってみるとこんな感じで、中から肉汁が溢れ出て来て中々ジューシー。デミグラスソースはちょっと濃い目の甘さ控えめの味で、気持ち、物足りなさがあったがハンバーグ自体は美味しいし、ご飯と一緒に食べても相性ピッ足しなので不満は無い。気持ち的にはもう一回り大きな”神戸牛ハンバーグ”が食べたかった・・・、と言う感じかな?
 
てな事で、当初の予定ではワンコイン500円の牛タンシチュー定食を食べるつもりが、1800円の、しかも思わず生ビールまで飲んでしまったので、昼間っから豪華なランチではあったが流石『神戸牛の吉祥』の系列のお店って事で、どの料理も中々美味しかった。流石にお得感では”大人もうれしいお子様ランチ”には及ばないものの、”ビーフシチュー”も美味しかったし”ユッケ”も軍艦巻きとはまた一味違った感じで、中々楽しかった。このお店には、最初食べようと思っていた1000円のビジネスランチもあるようだし、また三宮でランチを食べる機会があれば行ってみようと思うのであった!

久々に大阪の先輩に連れられて昭和の香り漂う居酒屋で酒を飲んだ!それだけの話・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:10 PM
 
代理人記録
 
内容的に全然大したネタては無いのでお蔵入りさせようと思っていたのだけど、後々に記録を残す(まさに日記のように)と言う意味合いをこめて、写真だけでも載せておこう・・・。
 
昨年末、クリスマスシーズンも近くなった頃に久々に大阪へ行った。折角なのでその日の夜、大阪に住んでいる高校時代の先輩と一緒にお酒を飲みに行った。何時も、ユニークなお店を案内してくれるのだが、この夜行ったのは忘年会シーズンで賑わう阪急東通り商店街の雑踏の中を抜け、辺りには人気の気配すら消えたような、一本筋が外れたような通り中にある、やや古びた昭和の香りの残るとあるビルの2Fにある居酒屋さん。先輩が古くから常連とするお店らしく、きっとこの夜は客は他に居ないかも?と言う案内の元、このお店に行ったのだった。(ちなみに先客が二人いたのだが、この後、我々は午後10時近くまでお店に居たのだが、後から来た客はゼロだった・・・)
 

で、席に着くと真っ先に運ばれて来たのがこちらの”つきだし”で中身は”カボチャに煮っころがし”。普通に美味しいかぼちゃだった。
 

こちらは先輩がこのお店は魚も新鮮って事で頼んだ”ぶりの刺身”。確かに新鮮だが、微妙に魚っぽさが・・・。
 

続いては大阪名物?である”とん平焼き”を、このお店風にアレンジしたと言う、その名も”おらんだ風とん平焼き”と言う料理。でも限りなく普通の”とん平焼き”に近かったような気がしないでも無い。
 

こちらも先輩のお勧めの”ミンチカツ”。ソースたっぷりで、白いご飯が欲しくなるような”ミンチカツ”だった。
 
最後に何故か鍋物で、しかも肉や魚系の具が一切無い、そのものずばりの”野菜鍋”。肉系の代わり?に油揚げ系のものが沢山入っていたような気が・・・。
 
てな事で、この夜は何か久々に普通の居酒屋で、普通にビールと焼酎を飲んだって感じだったかな?この後、またまた先輩の案内で、近くにあるショットバーに行ったのだが、その頃には私もすっかり出来上がってしまっていて・・・、それ以降の写真は一切無いのであった・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.