義史のB型ワールド

2010年1月17日

久々の来来亭で冬季限定の激辛な”感激ラーメン”を食べた!久々に食べながら咽た、激辛ラーメンだった・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:35 PM
 
代理人記録
 
2003年12月に加古川サザンプラザ内にオープンして以来、ダントツの訪問回数を誇っていた『ラーメン来来亭』だが、東加古川店の誕生後、サザンプラザ内にあった加古川店は閉店してしまった。加古川店は私の自転車での行動範囲内にあったので、良く行っていたのだが閉店してしまったので『来来亭』自体に行く機会が一気に減ってしまった。
 
が、しかし、この日は近所の幼馴染から『来来亭』に行きたい!と言う話が出たので、久々に『来来亭』に行く事となった。
 

こちらが約8ヶ月ぶりの訪問となる『ラーメン来来亭/東加古川店』。加古川店東加古川店と統合とすると言う名の元に閉店してしまったが、その後も土山や大久保等にもお店が出来て、今や雨後の筍のようにあちこちで店舗を見掛けるようになった。本店は滋賀にある人気ラーメン屋さんで、私は加古川店オープン初日に行くほどオープンを楽しみにしていたお店だったのだが、今や兵庫県だけでも20店舗近くある巨大ラーメンチェーン店となってしまった。これだけの勢いで店舗拡大すると、その反動がちょっと怖いような気がするのだが、今のところ、どのお店もそれなりに客は入っている様子。それなら何故、加古川店だけ閉めてしまったのか、ちょっと疑問が残るのだけど・・・。
 

ラーメン来来亭』と言えば背脂系の醤油ラーメンで人気だがそれだけでは飽きられる?って事もあり、最近になって冬季限定で激辛のラーメンが発売されたと耳にしていたので、今回はブログネタもあり、その激辛の”感激ラーメン”を食べてみる事に。”感激ラーメンを頼むとお店のおねえちゃんに”辛いですけど、大丈夫ですか?”って念を押された。まあメニューに激辛って書いてあるから、そう言われんでもこっちは判って注文してるんやけどね
 

まずは”餃子”、280円也。”餃子”を食べるならば”王将!”って事で、以前まで私がラーメン屋で”餃子”を食べるのは無料サービス券がある時か、らーめん八角の八角デーで”88円の餃子”を食べるぐらいだった。だけど、最近、近所の幼馴染とラーメン屋に行くようになってか”餃子”を食べる機会が増えて来た。てな事で”来来亭”で”餃子”を食べるのは数年ぶりの事。個人的にはダントツの訪問回数を誇る”来来亭”だけど前回、このお店で”餃子”を食べたのは、ブログを始める前か、あるいは東加古川店オープン記念でサービス券を貰った時以来か?
 
そんな事もあり、あまり記憶に無かったが、何時の間にやら”来来亭”にも”ギョーザ用のみそダレ”が出来ていたのね・・・。何度も書いているように、私が幼き頃に初めて食べた餃子が味噌ダレだった事もあり、個人的には餃子は味噌ダレ派。って事で、早速、”来来亭のみそダレ”で食べてみたが・・・、ちょっとイマイチ・・・。やっぱ味噌ダレは”らーめん八角”の方が美味しいかな?(ちなみに前回の記事を読むと、みそダレに関して同じような事を書いてたみたい。来来亭のみそダレがあまり美味しく無い?ので記憶に残って無いだけのようだ。)
 

で、こちらがこの夜食べた冬季限定メニューである激辛の”感激ラーメン”、830円也。値段はちょっと高目だが、その代わり大量のニンニクチップに韮、それに温泉玉子やメンマ等が入っているので、ある意味、値段相当かな?
 

で、早速、スープを一口!、げふぉ!!、思わず咽た!!!。確かに辛い!時々、この手の辛いラーメンを食べるがその中では一番辛いような・・・。この辛さは10年ぐらい前に、今は亡き”唐々亭/高砂店”で食べた”唐々亭鍋”以来かも。ただ、この”感激ラーメン”の辛さは一時の物で”唐々亭鍋”や、あるいは大阪代表のカレー”インディアンカレー”のように、後からお尻の穴に来るほどの辛さは無かった。その差は香辛料とかにあるのかな?
 

次に途中で温泉玉子を潰してスープと麺に絡めて食べたけど、やっぱり辛い。こうなるとスープを味わうと言うよりも単に辛さを体験しているだけのような感じ。世の中には辛くても美味しいスープってのが沢山あるのだが、このラーメンのスープはどちらかと言うと、辛いだけ?みたいな印象だった。
 
そんなこんなで、何だかんだと言いつつ、とりあえず完食!流石に何時ものように最後の一滴まで飲み干す事はしなかったが、これだけ食べれば文句は無いでしょう!でもやっぱ次回からは、来来亭でラーメンを食べる時は、素直に背脂多め、葱多め、麺固めの普通の醤油ラーメンを食べる事にしようっと!!!

今年も来来亭のカップ麺の季節がやって来ましたねえ!って事で早速買いだめ!

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 8:55 PM
 
代理人記録
 
毎年この季節になると発売されるのが私の大好きな”ラーメン来来亭のオリジナルカップラーメン”。ご存知”ラーメン来来亭”監修の元、エースコックとサンクス系のコンビニがコラボして発売しているカップ麺だ。個人的にはカップ麺の中でベスト3に入るぐらい、私のお気に入りで、以前、管理人さん邸に買って行った事がある超お勧めのカップ麺なのである。
 

こちらはコンビニ店内の”来来亭カップ麺”売場の様子。カップ麺売場だけでは無く、お店入口正面に山積み状態で、毎年この時期だけ見られる恒例の景色だ。期間限定では無く通年販売すればエエのに?と思ってしまうのだが、そうするとプレミア感が無くなってあまり売れなくなるのかも知れない、と要らぬ勘繰りをしながら早々に”来来亭カップ麺”を手に、レジへ向かったのであった。
 

こちらが買って帰った”来来亭カップ麺”。カップの蓋には例の如く、100円の割引券が付いていて一度で二度美味しい点は変わり無い。何時もならば6個ぐらい買うのだが、偶々、他に買い溜めしているカップ麺が多くあるって事もあり今回は3個だけにした。
 

てな事で、取りあえず購入記念って事で、早速食べてみる事に。定番のかやくの他、液体スープ、粉末スープ、そしてこの”来来亭カップ麺”の命とも言える”背脂入り液体スープ”。最近では”背脂入り”のカップラーメンも増えて来たが、その量の多さではこの”来来亭カップ麺”を超えるカップ麺は無い。
 

お湯を注いだ後”背脂入り液体スープ”と普通の”液体スープ”をカップの蓋の上で温める。今回は蓋の上で温めたが冬場の寒い日などは別途、丼鉢などを用意して、その中にお湯を注いでそこに袋を入れて温めるのがお勧めだ。
 
そして完成したのがこちら。ちょっと見た目が悪く、お酒を飲んだ後の・・・、みたいに見えなくも無いが、この背脂が兎に角美味い!全体的に甘めの醤油味のスープにコクと旨みが加わって、更に美味くなるのであった。
 
てな事で、毎年恒例の行事とも言える”来来亭カップ麺”を今年も食べた(既に昨年の話になっているが)。このカップ麺にいは来来亭100円割引券が付いているって事で、一度で二度美味しいのだ。サザンプラザ加古川店が無くなって以来、来来亭へ足を運ぶ回数が減ってはいるが、個人的には相変わらず好きなラーメン屋さんなので、また近々行こうと思っている。今や来来亭も店舗が増え、東加古川店、土山店、大久保店と、犬も歩けば来来亭に当たる!ってぐらい、あちこちにあるので、偶には違う支店に行ってみようかなと思うのであった。それにしても、サザンプラザ加古川店にもう一度帰って来て欲しいんだけど・・・。

WordPress.com Blog.