義史のB型ワールド

2010年1月7日

ロッテリアの”絶妙バーガー”にベーコンが入った!でも何かやっぱり、絶妙な気分に慣れないのは何故?

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 6:33 PM
 
代理人記録
 
比較的近くにあるので時々利用している『ロッテリア』の”絶妙ハンバーガー”に新メニューが登場した?と言うので、またまた食べてしまった・・・。『ロッテリア』の”絶妙ハンバーガー”と”絶品チーズバーガー”の両シリーズは、既に何度も食べているので、もうどうでもエエような気がするのだが、此処まで来ると、この両シリーズとは最後の最後まで付き合わないと駄目?みたいな気持ちにもなって来ているのだ!
 

こちらが”絶妙ハンバーガー”シリーズの新メニューである”絶妙BLTバーガー”のメニュー写真。ロッテリアの説明に寄ると”独自調査の結果『絶妙ハンバーガー』を食べたお客様の半数以上が+αの素材としてベーコンをご要望”と言う事で、”『絶品ベーコンチーズバーガー』にも使用されているこだわりのベーコンを採用して、レタス、トマトと相性抜群の『絶妙BLTバーガー』が完成”したとの事。
 
確かに絶妙ハンバーガー”のレタスとトマトだけじゃあ、何か一味足りない、あっさり系の味だったから個人的にも物足りなさを感じていたからベーコンが加わるのはエエ事じゃ無いかな?しかし”絶品ベーコンチーズバーガー”と言い、最終的に加えるのが何時もベーコンってのは、ある意味、芸が無いような気がしないでも無いのだが・・・。
 

で、こちらが今回買った”絶妙BLTバーガーセット”、460円也。何時もの如く、ロッテリアのクーポンを利用したのだが、今回はドリンクがセットになった物が無く、Sサイズのフライドポテトが付いたセットしか無かったので、ならばテイクアウトにして、家で缶ビールと一緒に食べようと思い、持って帰ったのだった。”絶妙BLTバーガー”単品だと420円なので、40円でフライドポテトのSが付いている?と言うような感じかな?
 
絶妙BLTバーガー”の中身はこんな感じ。相変わらず、メニューの写真と比べると、何かしょぼく見えてしまうのは気のせい?かな?。で、ロッテリアの説明に寄ると”今回使用するベーコンは、薫り高い桜チップで通常の2倍以上の7時間をかけてじっくりスモークすることにより、肉本来の食感とジューシーな旨みが凝縮され、超厚切りと呼べる3.5mmにカットした食感と存在感が特徴。このベーコンが加わることで、『絶妙ハンバーガー』がこだわりぬいた素材のベストバランスに、新たな厚みが加った”との事。
 
うんちく?と言うのかこだわりは凄い様に書いてあるのだが、実際に食べてみると、見た目同様、それだけの思いがあまり伝わって来ない。アルバイター君が適当に具を挟んだだけ?みたいな感じのハンバーガーで、ハンバーグやベーコンやトマト、レタスに一体感が無く、それぞれの具を別々で食べてるような気になるのであった。まあ、この辺りの印象は毎回感じる事のような気もするのだけど・・・。
 
てな事でまたまたロッテリアの新メニューである絶妙BLTバーガーを食べてしまったのだが、あれこれと不満を述べながら、私自身は結構なロッテリア通になりつつあるような気がして来た・・・。まさにロッテリアの思う壺だ!

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。