義史のB型ワールド

2009年12月31日

”揚げたて天ぷら定食まきの”で”半熟玉子天丼”を食べた!基本的にはネーミングのまんま?かな?

Filed under: — 代理人 @ 12:43 AM
 
代理人記録
 
この夜は叔母の用事でちょっと外出。そのまま叔母と食事をして帰る事になった。運転手なのでビールも飲めないし、これと言ってお勧めなお店も思い当たらなかったので、以前、同じように叔母と食事に来た事がある天ぷら定食まきの』に行く事になった(叔母と一緒に来るだけでも、今回で3回目だ・・・)。前回、訪問時は普通に”天ぷら定食”を食べたのだが、その時にみかけた”半熟玉子天丼”ってのが美味しそうだったので、この夜はそれを食べてみようと思ったのだった。
 

こちらがまたまた行って来た『天ぷら定食まきの』。回転寿司の『増田屋』の跡地に3年ぐらい前にオープンした、あのトリドール系列のお店なのだが、個人的には『増田屋』寄りも『天ぷら定食まきの』になってからの方が圧倒的に訪問回数が増えたような気がする。ただ印象的には3年前のオープンしたての頃は、結構賑わっていて、待ち客が並ぶぐらい賑わっていたのだが、最近は奥にある天ぷらの揚場は使っている様子は無く、店員の数も圧倒的に少なくなったような気がする。ちょっと飽きられて来たのかな?そう言えば姫路にあった同じような揚げたての天ぷらのお店は開店して直ぐに閉店してしまったからなあ・・・。個人的には揚げたての天ぷらが一品ずつ出て来るので結構、好きなお店なんだけど。
 

こちらが前回の訪問時に見て気になっていた”半熟玉子天丼”のメニュー。普通の”天丼”は当初からメニューにあったので知っていたが”半熟玉子天丼”は最近になってから増えたメニューのような気がする(と言っても1年以上前からメニューに存在するのだが・・・)。
 

天ぷら定食”だと一品ずつ揚がる度に目の前に運ばれて来るのだが、今回は”天丼”って事で全ての天ぷらが揚がるまで完成しない。てな事で、ちょっと時間が掛かるので、天ぷらを揚げている様子を見ながら無料サービルの”ゆず大根”を摘む事に。個人的には漬物系が大好きなので、この”ゆず大根”の箸が進む。小皿だったけど、4~5回はお替りして食べたかな?
 
で、天丼が出来る様子をカウンター越しにずっと見ていたのだが、我々の天丼用のご飯は、先に炊いたお釜の残りのご飯を盛っていたのだが、後から来た”天ぷら定食”を頼んだ客には、焚き上がったばかりのお釜のご飯をお茶碗によそおい、客に運んでいた。どうせ先に客に運ぶのだから、先の釜のご飯をそちらの客の分にして欲しかった・・・、あるいは我々の天丼のご飯も炊き立ての釜のご飯を使って欲しかったような・・・。
 

と、うだうだ言いながら待っていると漸く運ばれて来たのが、こちらの”半熟玉子天丼”、630円也。天ぷらは”半熟玉子天”の他に、天ぷらの定番の”海老”の他、”イカ”、”かぼちゃ”、”大葉”の5種類。見た感じでは、ご飯の量が物凄く少ないように思えたのだが、後からメニューを良く良く見ると”ごはん大盛680円”となっていた。無料サービスでご飯の大盛が出来るお店が多い中、コストダウンを図る為か、普通サイズと大盛とで値段に差を付けているみたい。それにしても、普通サイズのご飯がちょっと少な過ぎるんじゃ無いのかな?若者達には全然物足りなさそうなご飯の量だと思うのだが。
 

それはさて置き、”半熟玉子天丼”の半熟玉子と、その他の天ぷらはこんな感じ。天ぷらは当然の如くの揚げたで、天つゆもたっぷりで普通に美味しい。ご飯も炊き立てではなかったけど、普通に美味しい。630円と言う値段を考えると十分な天丼だったと思う。
 

ちなみに”半熟玉子”はこんな感じ。確かに半熟で中から黄身がトロッと流れでて天ぷらやご飯に絡めて食べると楽しい。でも、ラーメン屋の”半熟煮玉子”のような、白身にまで味が着いた”半熟玉子”に食べなれた昨今としては、白身に味が無いゆで卵は何かいま一つの物足りなさも感じたけど。
 
一応、”半熟玉子天丼”にも”天ぷら定食”同様、”味噌汁”も付いている。こちらも至って普通に美味しい?”味噌汁”だったかな?
 
てな事で、またまたトリドールが展開する『天ぷら定食まきの』へ行って、今回は”半熟玉子天丼”を食べたのだが、何時もの如く、揚げたての天ぷらで、やや濃い目の天つゆって事もあり普通に美味しかった。後は値段をもうちょっと高くしても良いので、質の良いネタの天丼を用意してくれるとか、あるいはメニューをもうちょっと何か増やしてくれるとありがたいのだけど。嫌、それよりは以前あった”豚天”を復活して貰うだけでも、個人的には嬉しいかも。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。