義史のB型ワールド

2009年12月7日

すき家の冷凍の牛丼の具買ったらミニサイズだった・・・、その後299円でリアル店舗で食べた!

Filed under: — 代理人 @ 9:45 PM
 
代理人記録
 
数年前のB.S.E.騒ぎの影響で牛丼チェーン店から牛丼が消えた!その前から吉野家では家庭で手軽に吉牛が食べれる冷凍版の牛丼の具ってのを通販やコープさんで売っていたので、私も何度か買って食べた事がある。牛丼チェーン店から牛丼が消えた後も、暫くの間は家庭で吉牛が味わえたのであった。
 
がしかし、B.S.E.騒ぎもひと段落し、牛丼チェーン店にも牛丼が復活!冷凍吉牛の具も復活したのだが、吉牛を食べにお店に行く事はあっても、冷凍吉牛の具を買う事はすっかり無くなってしまった・・・。で、この前、スーパーの冷凍食品コーナーへ行くと”すき家の牛丼の具”ってのが大量に売っていた。”すき家の牛丼の具”って未だ食べた事が無いので、そうそう買ってみる事に。
 

こちらか今回買った”すき家冷凍牛丼の具”。横浜生まれ?の『すき家』が関西に進出して来たのは比較的遅めで、10年ぐらい前の事か。仕事で時々大阪へ行って居た頃に大阪で食べ、その後、姫路店が出来た時、わざわざ姫路店まで食べに行ったもんだった。そしてその後漸く加古川にも『すき家』がオープンしたのだが、時既に遅く、牛肉が輸入禁止となり、何とメニューに牛丼が無い、牛丼店すき家/加古川尾上店』が誕生したのだった。しかしまあ、牛丼が出来ないと判りつつ、新規店をオープンさせる『すき家』の本部もどうかな・・・、と思ったのだけどねえ。まあ、そんな影響もあり『すき家』は丼メニューやカレーメニューを豊富に用意して、雰囲気的には丼チェーン店っぽい印象がある。
 
まあ、牛丼と言えば何と言っても吉野家『で、『松屋』はどちらかと言うと定食屋、『なか卯』も元を辿ればうどん屋さんだし・・・、って事で『すき家』も牛丼屋と言うより丼屋さんって事にすれば、競合牛丼チェーン店との棲み分けが出来て良いんじゃ無いかな?
 

で、”すき家冷凍牛丼の具”を買って帰ってから気が付いたのだが、今回買った”すき家冷凍牛丼の具”は一人前サイズの具が3袋入っているのでは無くて”80gのお茶碗サイズ”が3袋との事。お茶碗サイズ???って事で、量は少な目。何か騙された感で頭の中が一杯!私が以前買っていた冷凍吉牛の具は、そんなミニサイズじゃ無かったからなあ、てっきり同じような一人前のサイズだと思っていた
 

てな事で今回は”すき家冷凍牛丼の具”お茶碗サイズを2袋使ってお肉たっぷりの”すき家の牛丼”が完成!!!さあて、そのお味は・・・、今でこそ店舗数で吉野家を上回り業界第一位の店舗数を誇る”すき家”だが、流石、元々業界3位(個人的には『なか卯』(今は『すき家』と同じグループに吸収)に継ぐ4位と言うイメージだが)の味で、しかも先日、ライバル店の『松屋』が”松屋史上最高のタレ”を完成させた!って事もあり、やっぱ味は三番手の味かな。お肉は吉牛に近い物があったけど、やっぱタレの味が肝心だからねえ・・・。
 
 
で、後日談・・・。
 
 

そんな事もあり、久々に本物?と言うか実際のお店で食べたい気になって”すき家/尾上店”まで出掛けて行った。私が自らの意思で”すき家の牛丼”を食べに行く!のは、目茶目茶久々な気がする・・・。
 

TVのCMでもやっているように、行った日は”すき家の牛丼祭り”って事で牛丼一杯が299円也。まあ普段でも330円なので絶ったの31円の値引きでしか無いのだけど・・・。しかも味噌汁とサラダをプラスしてもセット価格399円と、確かにリーズナブルな価格設定だ。
 

が、しかし、豚汁好きな私なので今回は”とん汁”が食べたくなった。とん汁単品で頼んでも130円なのだがとん汁セットには、おしんこ50円が付いてそのまんまの130円。って事で、この日はちょこっと贅沢?にとん汁セットでオーダー。
 

間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”牛丼ととん汁のセット”で、総額429円也。とん汁もたっぷりの量があるので、このお値段は確かにリーズナブルな気がする。
 

メインの”すき家の牛丼”はこんな感じで、単品価格は牛丼祭りフェア価格で299円也。メニューに肉1.5盛りってのが出来た影響か、あるいは牛丼祭りフェアで値段が安い影響からか、肉が少ないように見える。そう言えばこの秋口に”吉牛”を食べた時も肉の量が少ないように感じたなあ・・・。どのチェーン店も値下げの影響もあってか肉の量を減らしているのかも
 
で、そのお味だけど・・・、やっぱ何か、もうひと味足り無いような処は相変わらず。食べる日に寄っても若干印象が変わる”すき家の牛丼”なんだけど、この日の味じゃあ先日食べた”松屋の牛めし”の方が美味しいような気がする。元々の個人的な印象と、好みもあって、やっぱ個人的には業界第4位の味だと思ってしまう。
 

こちはセットの”とん汁”、単品価格は130円で、おしんこ付きの”とん汁セット”にしても130円とお得になっている。量も多目でお得感はあるのだが、味的には、時々利用している”かつやの豚汁”、”まいどおおきに食堂の豚丼”よりは劣るような気がする。まあ値段もちょこっと安いから比較するのは、可哀想な気もするけど・・・。
 
とん汁セット”の”おしんこ”はこんな感じで、単品だと50円するらしいが、量も少な目で味も至って普通。まあ、”おしんこ”に多くの期待はしてないのだけど・・・。
 
てな事で、店舗数では業界第一位となった”すき家”だけど”牛丼”の味は相変わらずだねえ・・・。まあB.S.Eの騒ぎ以降は”牛丼チェーン”と言うよりは”丼とカレーのお店”と言うような営業展開にも見えるし。あまり”牛丼”に力を入れる気は無いのかも知れない・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.