義史のB型ワールド

2009年10月2日

加古川店で失敗したので、暫く遠ざかっていた高砂店に久々に行ってみた。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:17 PM
 
代理人記録
 
6月に新しくオープンした明日香/加古川店に行ったら”世にも珍しい真っ黒なステーキ”を食べさせられた。それは加古川店での出来事なので、高砂店とは関係無いのだが、やっぱちょっとそのイメージを暫くの間引きずっていたので、ちょっとの間、遠ざかっていた”明日香/高砂店”なのだが、ちょこっと外出した序に久々にランチタイムに行ってみた。
 

こちらが久々に行った”明日香/高砂店”。以前にも書いたように、このお店は近くで某団体さんの集まりがあった時は、満席になるぐらいだし、そうでも無い日でも日に寄っては満席に近い状態で、この日もランチタイムど真ん中の時間帯って事もあり、満席に近いぐらいの客で賑わっていた。
 

この日の明日香/高砂店のタイムランチは”豚しょうが焼”との事。何時ぞや食べる事が出来なかった”スコッチエッグ”は、あれ以来、お目にかかっていない。確かに毎日メニューをチェックしているわけでは無いので、私の知らない間にタイムランチのメニューに登場していたかも知れないが、時々目にするメニューでは”エビフライ”とか”オムライス”等が多いような気がする
 

こちらが実際に食べた”豚しょうが焼”ランチ、この他に味噌汁も付いて、ドリンクは付けずで730円也。基本的にはメインの”豚しょうが焼”が違うだけで、副食のコロッケやイタスパは何時もと一緒のような気がする。
 

この日の日替りのメインの”豚しょうが焼”はこんな感じ。パッと見、お肉の数が少ないような気がするが、この写真を撮影する前に、先に一枚の肉を食べているから。味は、凄く家庭的な”豚しょうが焼”って感じで、喫茶店のランチとしても平均的でまずまず。まあ、こんなもんでしょ。色も黒く無いし・・・。
 

こちらはランチのサブメニューのポテトコロッケ。何時ぞや、コロッケが食べたいと思って”唐揚げとコロッケの定食”ってのを食べたらコロッケの中身がクリームコロッケで、がっかりした事があったのだが、それ以来、何故かクリームコロッケは無くポテトコロッケばかりで、ある意味嬉しい。まあ味的にはどうって事の無いコロッケではあるが、ご飯にあうし、個人的には好きかも。
 

続いてもう一品は日替りランチの定番とも言えそうなイタリアンスパゲティ(ナポリタン?)。まあ見たまんまの味で、可も無く不可も無くって感じの味だけど・・・。
 
日替りランチには一応”味噌汁”も付いている。こちらも何時もの味で、可も無く不可も無くって味ではある。
 
てな事で”加古川店の真っ黒ステーキ”の影響もあって、暫くの間遠ざかっていた”明日香/高砂店”だけど、流石こちらのお店は、オープンして20年以上???って事や、無難な日替りランチって事で、普通に何時も通りの定食だった。何時ぞやあった”スコッチエッグ”とは中々出会えないが、またランチのストックが無くなったら行ってみようと思うのであった。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。