義史のB型ワールド

2009年10月2日

八角のポイント稼ぎでまたまた『めし炊き名人ぱっぱ屋』!無料の唐揚げが一番美味しい?

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 11:13 PM
 
代理人記録
 
このブログでも時々紹介しているように、らーめん八角グループスタンプカードは結構お得(ただし、来年の3月で無くなるらしいが)。ポイントが満点になると、3000円分の金券が貰える他(プラス、行った店舗数に寄る割り増しもある)、スタンプの押印数に応じて一品料理が無料になるサービスもある。既に、生ビール、ラーメン、明石焼き等を無料で食べた。この日は、ポイント稼ぎと、無料になる唐揚げを食べる為に、八角グループのお店に行く事に。らーめん八角の唐揚げは昼のお得な定食で時々食べているので、この日は『めし炊き名人ぱっぱ屋/加古川店』で唐揚げを食べる事に決定。
 

こちらがこのブログではすっかりお馴染みとなった『めし炊き名人ぱっぱ屋/加古川店』。ライバル店?と言うか、八角グループが目標としているのは、明らかに”まいどおおきに食堂”なのだろうけど、メニューの種類、お店の規模、味などの全ての点で負けているような気がするのだけど、場所が良いのか、それなりに固定客が着いているようで、何時行っても満席とは程遠いながら、それなりに客は入っている不思議なお店でもある。(ただ、何を食べたかのチェックを各テーブルまで来てくれて、その後に帰りにレジで会計するスタイルは、結構便利な気がするのだけど。)
 

まず最初に無料の唐揚げを注文後、次に選んだのは”おでん三品”、八角って事で1個88円也。今や、おでんはコンビニを初めとして、ショッピングセンターにある惣菜屋さん等、至るところで売っていて、全然珍しくも無くなったのだが、確かライバル店の”まいどおおきに食堂”には無かったような気が・・・。で、この日、私が選んだ具は定番の玉子と大根の他、久々にじゃがいも。これに辛しでは無く、姫路おでん(播州おでん)定番の生姜醤油をかけて食べた。まあ、味的には可も無く不可も無く、って感じのおでんであったが・・・。
 

この日は白いご飯では無く”かやくごはん中”、250円也を選択。季節的に、松茸ご飯?な訳は無く、普通にシンプルな”かやくごはん”だ。こちらも可も無く不可も無くって感じだったけど。
 
で、後から席まで運ばれて来たのがポイントカードのサービスで無料となる”唐揚げ”。”ぱっぱ屋”も普通の定食屋と同じで、作り置きされた料理を選んで自分でレンジでチンするスタイルなのだが、最初、料理コーナーに唐揚げを見つける事が出来なかったので、厨房のおねえちゃんに直接頼んだので、揚げたての唐揚げになったので、それなりに美味しかった。やっぱ揚げたての唐揚げは美味しいよねえ。その代わり、ちょっと調理に時間がかかったけど。
 
てな事で無料の唐揚げに釣られてまたもや『ぱっぱ屋』に行って来たが、客はそれなりに入っているものの、やっぱり活気と言う点ではイマイチかな?上でも書いたように料理の品数も少ないし、目玉の料理も無いし、って事で、ちょっと魅力が薄いのも確か。そんな事もあり、今のところ加古川店以外の支店は出来て無いし、今のままだと加古川店も消えて行ってしまうのでは・・・、と思うのであった。

加古川店で失敗したので、暫く遠ざかっていた高砂店に久々に行ってみた。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:17 PM
 
代理人記録
 
6月に新しくオープンした明日香/加古川店に行ったら”世にも珍しい真っ黒なステーキ”を食べさせられた。それは加古川店での出来事なので、高砂店とは関係無いのだが、やっぱちょっとそのイメージを暫くの間引きずっていたので、ちょっとの間、遠ざかっていた”明日香/高砂店”なのだが、ちょこっと外出した序に久々にランチタイムに行ってみた。
 

こちらが久々に行った”明日香/高砂店”。以前にも書いたように、このお店は近くで某団体さんの集まりがあった時は、満席になるぐらいだし、そうでも無い日でも日に寄っては満席に近い状態で、この日もランチタイムど真ん中の時間帯って事もあり、満席に近いぐらいの客で賑わっていた。
 

この日の明日香/高砂店のタイムランチは”豚しょうが焼”との事。何時ぞや食べる事が出来なかった”スコッチエッグ”は、あれ以来、お目にかかっていない。確かに毎日メニューをチェックしているわけでは無いので、私の知らない間にタイムランチのメニューに登場していたかも知れないが、時々目にするメニューでは”エビフライ”とか”オムライス”等が多いような気がする
 

こちらが実際に食べた”豚しょうが焼”ランチ、この他に味噌汁も付いて、ドリンクは付けずで730円也。基本的にはメインの”豚しょうが焼”が違うだけで、副食のコロッケやイタスパは何時もと一緒のような気がする。
 

この日の日替りのメインの”豚しょうが焼”はこんな感じ。パッと見、お肉の数が少ないような気がするが、この写真を撮影する前に、先に一枚の肉を食べているから。味は、凄く家庭的な”豚しょうが焼”って感じで、喫茶店のランチとしても平均的でまずまず。まあ、こんなもんでしょ。色も黒く無いし・・・。
 

こちらはランチのサブメニューのポテトコロッケ。何時ぞや、コロッケが食べたいと思って”唐揚げとコロッケの定食”ってのを食べたらコロッケの中身がクリームコロッケで、がっかりした事があったのだが、それ以来、何故かクリームコロッケは無くポテトコロッケばかりで、ある意味嬉しい。まあ味的にはどうって事の無いコロッケではあるが、ご飯にあうし、個人的には好きかも。
 

続いてもう一品は日替りランチの定番とも言えそうなイタリアンスパゲティ(ナポリタン?)。まあ見たまんまの味で、可も無く不可も無くって感じの味だけど・・・。
 
日替りランチには一応”味噌汁”も付いている。こちらも何時もの味で、可も無く不可も無くって味ではある。
 
てな事で”加古川店の真っ黒ステーキ”の影響もあって、暫くの間遠ざかっていた”明日香/高砂店”だけど、流石こちらのお店は、オープンして20年以上???って事や、無難な日替りランチって事で、普通に何時も通りの定食だった。何時ぞやあった”スコッチエッグ”とは中々出会えないが、またランチのストックが無くなったら行ってみようと思うのであった。

WordPress.com Blog.