義史のB型ワールド

2009年8月26日

生ビール半額とポイントカードに釣られて『うまいもん横丁』へ!きっとこれが最後?

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:27 PM
 
代理人記録
 
毎年8月8日は”八角デー”!って事でその前後の期間中”らーめん八角グループ”ではお得なキャンペーンをやっている。8の付く日も八角デー?だけどこれはラーメン屋のみだが、8月8日は八角グループのお好み焼きチェーンである『うまいもん横丁』でも店舗毎に色々とキャンペーンをやっているのであった。てな事で、八角スタンプカードのポイント稼ぎも兼ねて、またまた『うまいもん横丁/高砂店』に行って来た。
 

こちらがお店の入り口前に置かれていた『うまいもん横丁高砂店限定!生ビール半額』の告知看板。生ビール半額に加え新メニューの”とろじゅう焼”ってのも100円引きになるらしい(最初、100円ぽっきりになると勘違いしたけど)。まあ、みんながみんな”生ビール半額”に釣られて入った訳では無いだろうが、夏休みって事もあってか、店内はほぼ満席に近い様子
 

まずは何を差し置いてもいの一番に注文した”半額の生ビール”。一応上の看板には”うまいもん横丁高砂店限定”となっていたが、ラーメン八角の加古川店とか播磨町本店等でも、期間とか内容は微妙に違うけど似たようなサービスをやっていたようだ。得にラーメン屋さんって事で確か餃子が88円だったような(これは何時もの8の付く日と同じだけど)。
 

まず最初に頼んだのはお好み焼きでも無いモダン焼きでも無い、その名も”そばめしもだん”なるもの。まあ何と無くネーミングからどんな物なのか想像はつくのだが・・・。御覧のようにパッと見は普通のお好み焼きに見えるが。
 

そばめしもだん”を割ってみると、その中身は予想通り。普通のモダン焼きには焼きそばが入っているが、焼きそばの代わりにそばめしが入っているだけの物。お好み焼きと焼きそばとご飯を一緒にしただけ?みたいな・・・。まあ、これもネタ的にはありかも知れ無いが、一回食べたらもうエエかな?
 

続いて運ばれて来たのは前回『うまいもん横丁/土山店』でも食べた”明石焼き”今回は八角のポイントカード利用でこちらは無料サービス。見た目的に極々普通の明石焼きだし、実際に食べても極々普通。お出汁は相変わらずあっさりで、何か一味足りないところも土山店と同じ。今回は無料だから我慢?は出来るが、お金払ってまで食べたいような明石焼きでは無いなあ。
 

そしてこちらがお店入る時に100円?で食べれる?と勘違いしいた”とろじゅう”のメニュー。メニューの説明書きを読むと”「特製和風だし」で食べる”と書いてある。この言葉を読んで直ぐに頭に浮かんだのが”喃風(南風)のどろ焼き”や、そのパチモン?とも言える”花門亭の神戸だしお好み焼”。単純に考えてもきっとそれに似たような物なんだろうと、容易に想像がつく。
 

こちらが実際に食べた”豚玉とろじゅう”。これに明石焼きに付いていたのと全く同じの「特製和風だし」が付いて来る。出汁に漬けて食べろ!と言う割りには、最初からソースと、ご丁寧にマヨネーズまでかかっている。最初からソースをかけているって事は”花門亭の神戸だしお好み焼”に近いのかな?
 
豚玉とろじゅう”の中身はこんな感じ。ちょっと薄い生地のお好み焼き?みたいな印象。このまま食べるも良し、「特製和風だし」を漬けて食べるも良し、どっちで食べても、まあ普通に薄っぺらいお好み焼き感は拭えない。それ以前に”明石焼き”にでも言える事だが「特製和風だし」の味をもうちょっと美味しい出汁にして欲しいかも。”明石焼き”って意外と出汁が美味しければそれなりに満足出来ると思うので・・・。
 
てな事で、この日は生ビール半額、とろじゅう100円引き、明石焼き無料、しかも料理の品数も3品だけの物凄くリーズナブルなディナーであった。八角スタンプカードのポイント稼ぎと言う意味では、ちょっと物足りないが”うまいもん横丁”だし、この程度で良かったかな?
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。