義史のB型ワールド

2009年8月21日

年に一回のペースで行っている宝殿のうどん屋さん、今回は揚げナスぶっかけ!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:52 PM
 
代理人記録
 
何かこの季節になるとふと思い出して行ってしまうのが、JR宝殿駅近くにある手打ち讃岐うどんの『さくらや』。このお店は讃岐手打ちうどんを売りにしているのだが、名物?と言うかお店の人気メニューはカレーうどん。そんな事もあり、讃岐うどんのお店と言うよりカレーうどんのお店と言う印象が強いのだが、確か昨年行った時、美味しそうな夏メニューのうどんがあった事を思い出したので、ちょこっと行ってみたのであった。
 

こちらが約1年ぶりの訪問となるJR宝殿駅近くにある手打ち讃岐うどんの『さくらや』。ランチタイムに突入した時間帯って事で、テーブル席は3卓ほど既に埋まっていて、私の後からも続々と客が入って来る。何度か来た事があったが、これだけのお客さんが入っているのを見たのは初めてだ。それなりに常連客で賑わっているみたい
 

こちらが手打ち讃岐うどんの『さくらや』期間限定”夏のおすすめメニュー”で、ぶっかけうどんを中心に、最近あちこちで見かけるようになった”冷しカレーうどん”等がある。確か、昨年の夏に来た時も似たようなメニューだったような・・・。で、この日も昨年メニューで見た記憶がある『揚げナスぶっかけうどん』ってのを注文!私は結構、茄子が好きなのよね
 

上で書いたようにお客さんがドッと入った直後だった為か、結構な時間待って漸く運ばれて来たのが、こちらの『揚げナスぶっかけうどん冷』、850円。そう言えば、このお店の売りは”打ちたて湯がきたてのうどん”で、注文が入ってから麺を湯がくので約10分はかかると言う事だった。それは兎も角として『揚げナスぶっかけうどん』には出汁はかかって無くて、自分で好きなだけかけて食え!って感じで別途、出汁の入った徳利が付いている。
 

あらためて『揚げナスぶっかけうどん冷』をご紹介。メニューの説明に寄ると”サッパリぶっかけに揚げナスのおいしさがピッタリ!”との事。揚げナスは当然のなのだが、他にカボチャやオクラにミョウガ等もトッピングされていて雰囲気は夏野菜ぶっかけうどんとも言える。これにどばっとお出汁をかけて早速、いただく事に。
 
上に乗った揚げナスやカボチャなどをちょこっと横にどけると漸く姿を現したのが、お店ご自慢の手打ち讃岐うどん。御覧のように麺は本格的な讃岐麺でコシもしっかりとして小麦風味漂う手打ち麺だ。この春頃?に管理人さん夫婦をご案内した宝殿にある讃岐麺『うをきち』と比べ物にならない?本格的な讃岐うどんだ。毎回思う事だが、麺だけはこの近辺で一番美味しい讃岐麺かも知れないただお出汁的には、個人的にはちょっと好みが違う、甘さ控え醤油風味だがあっさりしたお出汁で、このせいで、このお店の事が私の印象に残らないのかも知れない。って言うか、お出汁の味が今一歩?なのでカレーうどんが名物になってしまうんじゃ無いのかなあ・・・。
 
てな事で、今回はこのお店で夏の定番メニューであるぶっかけうどんを食べたのだが、毎回思うように麺はエエけど、お出汁がねえ、って感じかな?次回は一度、最近のぶっかけうどんの定番とも言える”ちく玉天ぶっかけうどん”を食べてみようと思うのであった。(と言いつつ、次回訪問はまた一年後になってしまうかも。)

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。