義史のB型ワールド

2009年7月28日

この日はちょっとしたプー?の集まりで、同級生のお店でフレンチのランチだ!!!

Filed under: グルメ — 代理人 @ 8:51 PM
 
代理人記録
 
実はこの日の前日の夜、突然に大阪に住む幼馴染が我家にやって来た。特に用も無いとの事だったので、もっと早い時間にこれる日とか、あるいは次の日とかも時間に余裕のある日にしたらどう?と助言はしたのだが、マイペースな彼は、私に電話をして来た直後に電車に乗ってやって来たようだった。
 
で、そのまま我家に泊まったのだが、次の日、午後から用事があると言う事だったのでランチを食べてから分かれる事に。ランチを一緒・・・、って事で、先日も沖縄料理のお店に一緒に行ったばかりの管理人さんにも声をかけてまたまた御一緒にランチをする事に。この大阪から来た友人が、ご馳走するから?ぜひ行ってみたいと言うので、久々に同級生が営むフレンチのお店に行く事になった。
 

こちらがこの日行った、加古川にある、同級生が営む『フランス料理ポム・ココット』。実は先月、久々にここでランチをしようとやって来た事があったのだが、何か同窓会か何かの集まりで貸切状態で入れて貰えなかった事があったので、個人的には一ヶ月前のリベンジ!って事になる。
 
ちなみに私は同窓会でこのお店を使う事以外に、ランチディナーに何回か食べに来ている、結構な常連客なのであった。昨年の春頃に来た時は、このお店でも大好きなフォアグラを食べたのだった。で、この日のランチは大阪の友人のおごりって事もあり、メインがおまかせ料理のAコース、2100円を注文する事に。この日のおまかせ料理は牛ロースステーキって事で、魚が無かったのが幸い?ただ、一番最初にこのお店に来た日のおまかせ料理も牛ロースステーキだったのだが・・・。
 
料理注文後、入店時には居なかったお店のオーナーである同級生も現れ、少し雑談。その後、彼は我々の料理をする為に厨房へと消えて行ったのであった。
 

まず最初に運ばれて来たのがこちらの『10種類の野菜を使った野菜のポタージュスープ』。定番に近いスープながら、何時も長柄の美味しいスープだ。
 

続いては小海老や烏賊等を使った『シーフードのサラダ』。普段、野菜不足の私なので、こう言った時にしっかりと野菜を取って置かなければ・・・。
 

そしていよいよ登場したのが本日のおまかせ料理牛ロースステーキ。ランチの割りにそれなりのボリュームがあって150gぐらいはあるかな?別途、ステーキ用の岩塩も用意されていると言うことで、ソースはお肉の周りにかかっていると言うような感じ。付け合せのポテトも中々美味しかった
 

お肉の焼き加減もミディアム・レアでばっちし!お肉は最初からカットされていて、ステーキソースと岩塩と、交互で食べ比べをしてみたら、肉質にも寄ると思うが、この日は岩塩で食べた方が美味しかったような気がした。
 

こちらがステーキに付けて食べる岩塩と、フレンチ定番のフランスパン。フランスパンはお替り自由。
 
最後はしっかりとデザート、それにドリンクも付いておりました。
 
てな事で(先日行ったら予約で入れなかった事もあり)約1年ぶりの同級生のお店『ポム・ココット』なのだが、ランチのAコースは何と無く最初に食べた時とほとんど同じ内容だったような気がする。メニューには載って無いのだが、一度、フォアグラをメインにしたランチをお願いしてみたい!と毎回、訪問の度に思うのであった。それは兎も角として、次回、このお店に行く日の参考用に、過去に私が訪問した時の記事へのリンクを張っておこう。
 
 
なお、価格は訪問時点でのお値段なので、今の価格と違う可能性はあるのでご注意をば。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.