義史のB型ワールド

2009年6月24日

映画を観た後のお楽しみ?無料の生ビールでしゃぶしゃぶだあ!!!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 8:14 PM
 
代理人記録
 
ここ何回か、ワーナーマイカル加古川に映画を観に行った時は、加古川工業団地内にある麺工場のお店に行っていたのだが、この日は観たい映画が沢山あったので映画の梯子をする予定。って事は、ランチタイムにビールを飲んでも夜まで映画館に入り浸りなので、全然問題無い!?って事で、久々に映画の半券を見せると生ビールが無料になる『但馬屋』でランチをする事に。
 

こちらが、このブログでもすっかりお馴染、焼肉・しゃぶしゃぶのお店『但馬屋/加古川サティ店』焼肉の牛太の系列のお店で牛太の高級版と言う創りになっている。夜の部には来た事が無いのだが、映画の半券を見せると生ビールが無料になるって事で、ランチタイムだけの利用だけど、今やすっかり常連客となっている。
 

<—は以前食べた『焼肉上カルビランチ』
 
以前はランチメニューと言えば、焼肉ランチとかハンバーグステーキ丼とかのメニューしか無かったのだが、最近はランチメニューにしゃぶしゃぶやすき焼きのコースがある。今回は生ビールが気兼ね無く飲めるって事で、しゃぶしゃぶランチを食べる事に・・・。
 

こちらが但馬屋/加古川サティ店のしゃぶしゃぶorすきやきのランチメニュー。一年ぐらい前にランチメニューに加わった、比較的新しいランチメニューだ。昨年の夏頃に一度「1280円の牛上ロースしゃぶしゃぶランチ」を食べているので、今回は肉質の違いを確認する?と言う意味で、ワンランク下の「980円の牛ロースしゃぶしゃぶランチ」を食べてみる事に。300円の値段の差があるが、肉の量はどちらも150gとの事。ちなみにしゃぶしゃぶランチメニューは他に肉食べ放題のコースもあるのだけど、今の私には食べ放題より定量の方がありがたい。定量と言えども150gの肉なので、ランチタイムでは十分な量だし・・・。
 

上でも書いたが、私が但馬屋/サティ加古川店を利用する最大の理由が、映画の半券を提示すると生ビール(確か380円)が一杯だけだが、無料になるからだ。って事で、この日も当然の如く、生ビールを飲んだ(間違っても飲酒運転はして無いからね、念のため)。そう言う意味では映画を観た日以外に、このお店に来た事は無い・・・
 

しゃぶしゃぶのお肉はテーブルまでお店の人が運んで来てくれるのだが、それ以外の野菜とかご飯、それに食べ放題の惣菜等はバイキングコーナーまで取りに行かなければならない。これが意外とちょっと面倒だったりする。で以前にも感じたけど、野菜って何かいっつも少な目と言うのか、補充されて無いと言うのか、何かそんな感じなのよね。言えね、他に沢山客が居るなら判るんだけど、しゃぶしゃぶやすき焼き食べてる客なんて、他に誰も居ないんだから、みんなが取って行って減ってしまった・・・、と言うのでは無く、最初からチョロっとしか置いて無いような雰囲気なんだもん・・・。
 

で、まずは無料の生ビールのお供に!!!って事で食べ放題の惣菜から、痛風対策にも効果的なひじき、ちょっとお腹が張りそうだけどポテトサラダ、それにこんな時でも無いと滅多に食べない切干大根をチョイス。そう言えば、以前、しゃぶしゃぶランチを食べた時も同じような内容だった・・・、ってこれしかバイキングコーナーに置いて無かったかも。しかも前回は、これをお替りして食べたような記憶が・・・。今回は、食べ過ぎに注意してこれだけで止めといたけど・・・。
 

日頃は野菜不足を痛感しているので、毎日野菜ジュースを飲んでいるのだが、こう言った時にこそ、食いだめ?して置こうと、自分的にはテンコ盛?にして来た、しゃぶしゃぶ用の野菜。あるようで無いような、微妙な量にも見えてしまうけど・・・。
 

そうこうして準備万端、暫くして運ばれて来たのが、こちらの牛ロースしゃぶしゃぶランチの肉、150g。一人前としては十分な量がある。これで980円なので結構お得だと思う。大阪で一人しゃぶしゃぶのお店で食べても、値段は似たような物だけど、お肉の量はこんなに無いから、やはりこのお店のしゃぶしゃぶランチのコストパフォーマンスは高いと思う。
 

この日の牛ロースしゃぶしゃぶランチの肉はこんな感じで、確かに昨年食べた1280円の牛上ロースしゃぶしゃぶランチ」と比べると霜降りの度合いが少ないように見えるが、両方を並べてみない限り、それほど気になる差では無さそうな何より300円の値段の差の方が大きいと思う。
 

あらためて別の角度から肉を眺めても、大阪で食べる一人鍋のしゃぶしゃぶの肉より数段質が良さそう。実際に食べて見ても、柔らかいし肉の味もしっかりしているし、中々旨い!!!何時ぞやの某I君と明石で食べた「豆乳しゃぶしゃぶ」の肉と比べても遜色の無い、あるいはラウンドワン加古川の隣にある鍋笑で食べたお肉(あの時はすき焼きだったが)よりも遥かにこちらのお肉の方が上質な気がする。これで生ビールまで付いて980円はホンマお値打ちでっせ!!!奥さん方!!!
 

しゃぶしゃぶなので野菜を鍋に入れて、後は食べたいお肉だけを自分でしゃぶしゃぶと・・・。胡麻ダレも使い放題なので、薄くなって来たらすぐさま追加。野菜はあっさりとポン酢で・・・、偶にお肉もポン酢でと、まさにわがままし放題980円のランチにしては楽しすぎるぅ~。ん?ちょっと酔っ払って来た?
 

鍋の最後はやっぱりうどん!!!って事で、バイキングコーナーから〆のうどんと、序でに白菜も少々。このうどんがこれまた、ふにゃふにゃ。箸でつかもうとするだけで麺が切れてしまう・・・。こればっかりはちょっとがっかりするような、うどんだったかも・・・。ちなみに、ご飯も食べ放題なのだけど、しゃぶしゃぶだったし、生ビールも飲んだこともあって、今回もご飯は無し。まあ、そんな沢山、食べれ無いし・・・。
 
最後はこちらも食べ放題のデザートのアイスクリーム。基本的に甘いものは苦手なのだが、食べ放題と言う事で味見程度の量だけ食べる事にしている。今回、私が選んだのはアイスミルクとマンゴーアイスの二種類。普通にアイスクリームだったけど、温かいお鍋の後で、清涼感たっぷりなアイスクリームは結構美味しかったかも。
 
てな事で、映画館に来る時は車利用が多いので、生ビールが無料と言われても、中々、ハイそうですか!とは言えないのだが、この日は夜まで車を運転しない!って事で久々に無料の生ビールと、しゃぶしゃぶを食べたのだが、やっぱこのコストパフォーマンスはダントツの一位じゃ無いかな。上でも書いたようにここん所は、映画を観に来ると加古川工業団地内にある麺工場のお店に行ったり、近くのかつやでカツ丼を食べたりする事が多いのだけど、車の運転さえ無ければ、毎回このお店でもエエような気がする。そんな事もあり、次回はすき焼きランチでも食べてみようかな?と今から思ってしまうのであった。この夏は、まだまだ見たい映画が目白押しだもんねえ・・・。

WordPress.com Blog.