義史のB型ワールド

2009年6月5日

毎度お馴染の喜両由で今度は天丼!!!玉ねぎの煮込み入ってるのは珍しい?

Filed under: — 代理人 @ 8:45 PM
 
代理人記録
 
時々、行っている荒井の人気のうどん屋喜両由」だが、最近はうどんにも飽きて来たので定食系とか丼系を食べる事が多い。この日もうどんでは無く丼系の何かを食べてみたくなり、またまた「喜両由」に行って来た。
 

このブログでもすっかりお馴染となった荒井にあるうどん屋喜両由」。土日や昼間は今でも、平日の夜でもそこそこのお客さんが入っている。他に行くお店が少ない・・・、ってのが最大の要因だと思うけど、相変わらずこの近辺では人気のお店ですねえ。
 

そしてこの日、私が食べたのが、こちらの天丼810円也。天丼単品で頼むと天丼の他にみそ汁とお漬物が付いて来る点は、今までに食べたカツ丼等と同じ。比較的近くにあってある意味ライバル店でもある、アスパ高砂内せらび亭の天丼890円だけど、味噌汁では無く小うどんなので、お得感はせらび亭の方が上かも・・・。
 

あらためて喜両由天丼をアップで御紹介。具は海老天二尾をメインに、獅子唐、海苔、シソの葉、それに確か、シソの葉の下にカボチャもあったような・・・、無かったような・・・。それより気になるのが、天ぷらじゃ無い・・・、玉ねぎを煮込んだような物がチラッと見える・・・。
 
海老天をかじりつつ、天ぷらの下にチラッと見えていた玉ねぎを確認すると・・・、やっぱり玉ねぎの煮込みだ。所謂、カツ丼系の具に入っているような、甘目の出汁で煮込んだ玉ネギだ。天丼にこの手の玉ねぎが具で入っているのはちょっと珍しいのでは無いだろうか。
 
とまあ、ちょっと変わった具に目を奪われてしまったけど、天丼の味としては、極々普通。何を食べても結構美味しいこのお店のメニューとしては、かつめし同様、もう一度食べてみたいと思うような味では無かったかな?と言いつつ、まだまだ色んなメニューがあるので、また他のメニューに挑戦してみようと思うのであった。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。