義史のB型ワールド

2009年5月31日

『つけ麺播磨 2days』って、流石に二日続けてはよう行かんけど・・・、1日だけ・・・。

Filed under: もんど,ラーメン — 代理人 @ 11:08 PM
 
代理人記録
 
毎度お馴染、新在家ラーメンもんどから『つけ麺播磨 2days』をやる!!!と言う案内メールが届いた。以前にも一度あった『つけ麺播磨対決!? 手もみ平打ち麺 VS 極太ストレート麺』を再びやるとの事。もんどのつけ麺播磨は限定ラーメンの中でもダントツの超人気裏メニューなので、行列必至!!!今回はパスしようかと思いつつも、前回の『つけ麺播磨対決!?』は食べ逃したし、極太ストレート麺が前回の新作麺と一緒だとしたら、まだ食べて居ないので、やはり気になって行ってしまった・・・
 

写真が前後するが、こちらは帰り際のもんど仕込み中タイムに入ったので、カーテン降ろして店内が全く見えない状態になっているが、この時点では、まだ店内は満席状態。一旦、お店を閉めたい為か、数人残っていた入店待ち客は、店内に入れられた後、カーテンを閉めたみたいな・・・。って事で、この日の昼は結局、午後3時を回っても行列は途絶えなかったって事になる・・・。
 

で、話は戻るが、上でも書いたようにもんどのつけ麺播磨超人気なので、何時も以上に行列が凄い。そんな事もありこの日はちょっと遅めに午後2時過ぎにお店到着・・・。がしかし、ランチタイムもとっくに過ぎた時刻で、しかも雨の中、未だ行列が続いている・・・、つけ麺播磨恐るべし!!!でもこの程度の行列ならば・・・、って事で列に加わったのだが、実は待ち客はこれだけでは無く、小雨が降っていたので、車の中で待ってる客が数組いて、結局、外で45分ぐらい待たされた。実は、私の前の客が店内に案内された時点ではカウンター席に空きがあったのだが、何故か私は入れて貰えず・・・。この時点で入れて貰えないと、最終的には15分ほど差が出来るので、結構時間的には大きい問題なんだけどねえ・・・。
 

その後、待ちにまって店内に案内され、漸く目の前に運ばれて来たのが、こちらがこの日のつけ麺播磨極太ストレート麺850円也。待ちに待ったのでお腹空いてたから1.5玉にしようかと思ったのだけど、麺だけ食べてもねえ・・・、って事で今回も並盛。
 

まずはつけ麺播磨の命?とも言える麺から。この日は極太ストレート麺って事で、前回の『つけ麺播磨対決』の時の新作の極太麺ってのを期待したのだけど、どうやら何時も?の極太ストレート麺のように見える・・・。
 

こちらがこの日食べた極太ストレート麺で、やっぱ以前からある麺と同じみたい。今回食べて思ったのだけど、私は以前食べた『手もみ平打ち麺』の方が私の好みに合っている。まあ、この辺りは個人の好みの問題だし、何度も書いているが、私はそれほど麺にこだわりが無いので、どっちでもエエのだけど・・・。
 

私がつけ麺播磨を食べに行く最大のお楽しみが、こちらの魚介風味たっぷりな、豚骨とのWスープの濃厚こってりのつけダレ。つけダレなので濃い目のスープなので、そのまま飲むとちょっと塩っ辛いのだが、私はこのスープが大好き。個人的には麺よりも、このスープを楽しみたくてつけ麺播磨」を食べに行ってるようなものだ。
 

以前にも書いたが、このように麺をどっぷりと、タレの中に入れてしまい、そのままラーメンの如く食べるのだが大好き。まさに、濃厚こってり魚介スープラーメンの如く・・・。味付けたまごもトロっとしていて、良いアクセントになっている。やっぱ、このスープは美味い!!!!
 
こちらがつけダレに入っているゴロゴロチャーシュウ。ご覧の通り、物凄く大きめの角切りチャーシューだが、この日、私のつけダレに入っていたチャーシュウは三個とも脂身たっぷりな部位ばかりで、ちょっとイマイチ。何時もは美味しいチャーシュウなので、ちょっと残念だった・・・
 
てな事で、またまた『つけ麺播磨』に釣られて行ってしまった『新在家ラーメンもんど』であるが最近のもんどの行列は異常とも言えるぐらいに凄くなっているような気がする。一つの要因には、昨年まで居た、テキパキと客を捌いていたスタッフのねえちゃんが一人居なくなった事だと思うのだが、それにしても裏メニューのある日は物凄い。お店の方も、日頃、客が来ないと客を集める為に、頻繁に裏メニューを出しているのでは無いかと思ってしまうのよねえ・・・。『つけ麺播磨』がレギュラーメニューになると、きっと行列は無くなると思うのだけど、そうなると、もんどの魅力が無くなるのかねえ・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.