義史のB型ワールド

2009年5月16日

帰りが遅くなって食べるとこ無いし・・・、で、またまた中央軒の皿うどんじゃあ!!!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:04 PM
 
代理人記録
 
この日はGW中にも関わらず、ちょっとした問題発生(それほどでも無いのだが)って事で急遽、大阪の顧客から呼び出しがかかった。内容は大した事では無かったのだが、毎度の事ながら、思いの他時間が掛かってしまい、客先を出たのは午後9時を廻った頃。GW中と言う事と、この時間帯になると開いているお店も少ない。そうなると行くお店?は限られて来る。早く帰りたい気持ちや、行くお店を考えるのも面倒だったので、手っ取り早く、こんな時に良く利用する中央軒に行く事に。
 

こちらが今回行った中央軒大阪丸ビル店。以前にも紹介したが、梅田に数店ある中央軒の支店の中で、阪神電車梅田駅に一番近いと言う事もあり、一番良く利用するお店だ。中央軒と言えば長崎ちゃんぽん長崎皿うどんが有名なのだが、この日はもうすっかり夏日?っぽかったので、ちゃんぽんは暑かろうって事で長崎皿うどんを注文。(実は、久々にらーめん山頭火に行こうかな?とも思ったのだが、そちらも暑そうだったので止めたと言う経緯もあった。)
 

こちらが久々に食べた中央軒の長崎皿うどん840円也・・・、知らぬ間に値上りしている・・・。この皿うどんは大阪市民に愛されている、本場長崎の有名店より美味いんじゃ無いか?と思う皿うどんである。
 

今回はちょっと撮影角度を変えて一枚・・・。ご覧のように結構高さがある・・・、って事でお判りのように結構なボリュームがある。それに比例してキャベツやモヤシ等の野菜もたっぷりだし、アサリや烏賊などの魚介類も盛り沢山で健康的な料理だ。で、前にも書いたように、この皿うどん、あるいは中央軒のちゃんぽんに使われているベースのスープが旨い!と言う事でこのあんかけが美味しいのだ。
 
皿うどんの麺はこんな感じの細麺。長崎皿うどんの麺と言えば太麺のお店と細麺のお店があるが、中央軒の皿うどんの麺は極細に近い麺だ。この麺に特製の餡を絡めて食べるのが中々美味い。まあ上に書いたように中央軒のベースのスープが美味しいってのが味の一番のポイントではあるのだけど・・・。
 
てな事で帰りが遅くなった時に良く利用する中央軒大阪丸ビル店であるが、流石に私が食べている間にラストオーダーの時間となり、お店を出る頃には閉店となってしまった。大阪梅田近辺と言えども、午後10時を回るとホント、飲み屋さん系しか開いて無いのよねえ・・・。大都会の割りには物凄く不便な街だ。まあ中央軒の皿うどんが食べれただけで大満足だったけど。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。