義史のB型ワールド

2009年5月4日

セルフ形式のうどん屋さん、ザ・めしやから入船に変わっただけ???

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 10:13 PM
 
代理人記録
 
5、6年ほど前に讃岐うどんブームが起こり、あちこちにセルフ形式のうどん屋さんが沢山出来た。それまではセルフ形式の飯屋さんだった「ザめしや/播磨町店」も讃岐うどんブームに乗っかり店舗を改装し「めんむす」と言うセルフ形式のうどん屋さんとなったのだった。私も何度か行ったのだが(管理人さんとも一緒に行った事があるのだけど、果たして覚えているかな?)、麺が全く見えないほどの巨大なおあげさんが乗ったきつねうどん(今ならブログネタにピッ足しなんだけど)が印象的なお店だった。が、しかしその後、この近辺では丸亀製麺の勢いに負けたのか、あるいは私が行かなくなった?せいなのか、昨年の秋頃にお店が閉まったようだった。
 
が、その後「めんむす」跡は改装され、またもやセルフ形式のうどん屋さん「讃岐の製麺所あやがわうどん」となって復活したのだった。ただし営業母体はザめしやの会社から、近頃良く行っている「ごちそう村」等を経営している高砂発祥の「入船」が経営しているようだ。ただ、普通に横を通っているだけでは「めんむす」が「あやがわうどん」に変わった?と気付く人は少ないかも知れ無い
 

こちらが今回行った『讃岐の製麺所あやがわうどん/播磨店』。お店の説明文を読むと
 
あやがわうどんは、自家製麺と打ちたて・茹でたてにこだわったセルフ式の本格讃岐うどん専門店です。
 
との事。上の写真で言うところの右側に入口があり左側が出口になっていてこの辺りも丸亀の新店舗に似ているような(神座ラーメンは早くからこのシステムを採用していたが)。丸亀にお店が無いのに、丸亀製麺と名が付いているトリドールのうどん屋さんと同じく、綾川にお店が無いのにあやがわうどん・・・、って処が、ホンマ、丸亀製麺のパクリと云われても仕方無いような・・・
 

店内に入ると真っ先にうどんの注文コーナーがあるのは「めんむす」の時と同じ。ただし、レイアウトや店内は全て改装されていて全然違う配置になっている。良く言われるように「丸亀製麺」にそっくり・・・、って「めんむす」の頃から似ていたのだけど・・・。で、以前はテーブル席が多かったが、今回は一人客でも座りやすい、最近良くある対面式のカウンター席等や出口付近には壁に向かったカウンター席が半分ぐらいの割合で設置されていた。お水やお茶などは完全セルフ形式となっている。
 

こちらがおやがわうどんのメニュー。お店に着いた時は出汁に浸かった肉うどんを食べようと思っていたのだが、肉うどんなるメニューが無い。お出汁に浸かったうどんはかけうどんのみ。トッピングを見ても天ぷらやアゲはあるのだけど、肉なんてものは見当たらない。そうなると、ぶっかけ系のうどんを食べるしか無い。てな事で、普通にぶっかけうどんを・・・、とあらためてメニューを見ると鶏のそぼろが乗ったうどんがあるので、そちらを注文。
 
ちなみにメニューには載って無いが、最近のセルフ形式のうどん屋さんの定番とも言えるおでんもしっかりと用意されている。
 

こちらが今回食べた『とり玉そぼろぶっかけ・あつ380円に海老天130円をトッピングした物。トッピングは一般的なセルフ形式のお店同様、自分で好きなトッピングを選ぶ方式。偶々、海老天が揚げたて熱々だったので思わず取ってしまった。不思議だったのは鶏そぼろが乗って無い『とろ玉ぶっかけ』も380円。鶏そぼろが加わっても380円と同じ値段なのは何故なんでしょ
 

こちらが讃岐の製麺所あやがわうどんの命とも言える麺。やや太めのコシのある麺で、中々良いんじゃ無い。ぶっかけの出汁も濃い目だけど、やや甘口の私の好みに合う味。鶏そぼろの食感はうどんと一緒に食べるとちょっと変わった雰囲気でもあるが、味のアクセントとしてまずまず。でも鶏そぼろはやっぱり白いご飯の方がエエような・・・。
 

途中からとろ玉を潰して、うどんと混ぜて食べる。出汁が濃い目なので卵が入っても然程、味が薄くなったような感じは無い。トータル的に、中々美味しかったかな?ちなみに海老天は極々普通だったけど・・・。
 

ちなみにうどんと一緒に昆布のおにぎりも食べた。こちらもセルフ形式・・・、なのはこの手のうどん屋さんで良くあるスタイル。味もそのまんま、おにぎりでした。
 

テーブルの上にはこのような「特製だし醤油」ってのが置かれている。今回は全然使わなかったのだけど、どんな味なのか、ちょっと興味はあるので、次回はこの醤油が必要になるような物を食べて使ってみようかな?と思うのであった。
 
最後にテーブルの上に置かれた「あやがわうどんのこだわり」を御紹介。この文言は店内の壁に全く同じ内容で書かれていた。要は「本来の讃岐うどんは綾川に有り!」って事で、まさに丸亀(製麺)に喧嘩売ってるような印象がしないでも無い。まあ、あやがわうどんも丸亀製麺も香川にお店は無いのだけど・・・(丸亀製麺は丸亀に逆上陸したと言う噂もあるが・・・)。
 
てな事で「めんむす」から「あやがわうどん」に変わり経営母体も変わった事もあり、メニューも何と無くシンプルになったような気がする。味的にもまずまずだったので、次回はかけうどん&きつねのトッピングとか、カレーうどんとかを食べに行ってみようと思うのであった。

お嬢のお誕生会の様子・・・、何で私が此処に居るのだろう・・・。

Filed under: さりげない我家の風景 — 代理人 @ 8:34 AM
 
代理人記録
 
先週の話になるが、この日は先日、嫁いだばかりのお嬢の誕生会。って事で、管理人さん邸でお誕生会がありました。(そんな大そうなもんでも無いけど)。てな事で、久々に、管理人さん邸の「さりげない我家の風景」ネタを御紹介
 

こちらが誕生会の時の様子?と言っても、何時もの管理人さん邸の様子とあまり変わらないような風景ですが・・・。
 
まずはケーキに???ローソクを立てお嬢が一気に吹き消す恒例の行事?から。その後、家族からお誕生日プレゼントを沢山貰い、大喜びのお嬢様でした。
 
この後、みんなでWiiFitで盛り上がりました。この日の私はノンアルコールだったので、ちょっと場の雰囲気に馴染めない?ままだったような感じだったけど・・・。
 
それにしても嫁に行ったお嬢ですが、相変わらず、実家に入り浸り?のようで、まさに婿養子状態な感じですな・・・。まあ、それ以上に親族でも無い私が、この場に居るのもちょっと変でありますが・・・。
 
 
 
最後に、この夜のお誕生日ケーキを御紹介!!!
 

こちらがお嬢のお誕生会用に用意されたケーキ。今時はデコレーションケーキでは無く、みんな好きなケーキが選べるように?って事で、一品ずつのケーキ。流石にこれじゃあローソクを立てる訳にはいかない?
 
ちなみに、何故かこの場に居た私もケーキをご相伴に預かりました。
 
てな事で、久々の管理人さん邸のさりげない風景でした。

WordPress.com Blog.