義史のB型ワールド

2009年4月30日

久々に本家かもめ屋でランチ!!!海老は小海老だけど味は何時もの味!!!

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 9:43 PM
 
代理人記録
 
叔母の用事で姫路・香寺まで叔母を連れて行く事に。折角、香寺まで足を運ぶなら序でに砥堀にある私の大好きな『本家かもめ屋/姫路本店何時ぞや管理人さんの嫁&お嬢さんと行った事もある、あのお店でランチをしてから行く事に。
 

こちらがこのブログでもすっかりお馴染、私と言うか、我が一族みんな大好きな『本家かもめ屋/姫路本店』。以前にも書いたが「かもめ屋」と言えば赤穂が本家。その支店が姫路に数店あり、私も昨年久々に行った「かもめ屋/姫路西店」は赤穂が本店のお店の系列で、私の大好きな『本家かもめ屋/姫路本店』とは系列が違うようだ。京都王将と大阪王将、あるいはステーキ三田屋と三田屋本店との違いみたいな感じだと思うが、詳細は判らない。メニュー構成や一番の売りのステーキの味噌だれも限りなく似ているのだけど、微妙な味の違いとかメニューの違いがあり、我が一族ではこちらの『本家かもめ屋/姫路本店』がお気に入りになっているのである。ちなみに『本家かもめ屋』にはスカイマークスタジアムの隣に神戸総合運動公園店と言う支店があったのだが、昨年の12月で閉店してしまった。支店には行った事は無いので、味とか内容が判らないのだが、場所的に不利な場所にあったのかな?と言う気が多少する。
 
ちなみにこの日の到着は正午ちょっと前だったのだが、既に大半のテーブル席が埋まっていて、窓側席へ座る事は出来なかった。平日にも関わらず、相変わらずの人気のお店である。
 

このお店に来るのは日曜日のランチタイムとかディナータイムが多いので、滅多にお目にかかれないのが、こちらの四季折々のランチメニュー。このメニューの他、幕の内的な和膳もメニューにあったが、数年前に一度だけランチタイムに、ステーキと天ぷらがセットになった「昼のかわり御膳」ってのを食べた事があるのだがかもめ屋の命とも言える味噌だれ(何時ぞやの焼肉パーティーの時に持って行った事がある)が付いて無かったので、イマイチな印象を受けた。てな事で、今回は素直に海老とステーキがセットになったランチを選ぶ事に。
 
ちなみに今回はランチメニューを食べたが、ランチタイムでも何時も我々が食べている通常メニューも食べる事が出来る。ただ今回は折角の平日のランチタイムなので、値段的にお得そうなランチメニューを選んだのだった。
 

最初に運ばれて来たのがこちらのサラダと香の物。サラダには何時もと違う山芋の角切りっぽい物が乗っていて、その上からたっぷりと特製のドレッシングがかかっている。定番の味ではあるが、毎回の如く、美味しくいただきました。
 

そしてこちらが今回食べた『本家かもめ屋スペシャルランチ』、2600円也ヘレ肉のステーキ150gと小海老のバター焼き3尾のセットだ。スペシャルランチはステーキがヘレかロースか選べたのだが、久々だったので、素直にヘレ肉を選択。叔母もヘレ肉だったので、ロースにして両方を味わっても良かったかな?と後で後悔。
 
ちなみに何時も良く食べているヘレステーキと大海老のバター焼きのセットは3500円ぐらいと値段が全然違うのだけど、大海老1尾と小海老3尾だけの違いだけで、ランチ価格とは言え、これだけ差が付くものなのかな?やっぱ肉質も違うのかな?(ちなみに前回食べた伊勢海老とのセットの時は特選ヘレ肉だったのでやはり美味しかった。)
 

まずは小海老のバター焼から。個人的には「かもめ屋」と言えば大海老のバター焼きと言うイメージが強いので、普段ならば小海老を選ばないのだけど、ランチメニューの中に大海老がセットになった物が無かったので、仕方なく小海老とのセットを選んだのであった。小海老だけど3尾もあったし、特製味噌だれをたっぷり漬けて食べたので、これはこれでとっても美味しかった。
 

続いてヘレステーキ、150g。近頃はステーキ・ハウスに行く事が多いのでステーキも最初からカットして出て来る場合が多くなったので、ナイフとフォークで自分の好きなようにカットして食べるお店と言う意味で、私の中では数少ないお店となっている。やっぱ時々、お肉にぶすっとナイフを入れて食べたくなるよねえ・・・。
 

ヘレステーキの肉はこんな感じ。とっても柔らかくて肉汁もあるのだが、ディナータイムで食べるお肉に比べて質的には一歩か二歩落ちるような印象。それでも特製味噌だれを漬けて食べると何時ものかもめ屋の味だ。吉牛と同じく、肉質は二の次で、やっぱタレの味が重要!と言う気がする。
 

お肉と海老に隠れて見え難いが、玉ネギの他、ナスビ、コンニャク、ピーマン、レンコン、焼き豆腐等もたっぷりと鉄板に盛られていて、こちらも特製味噌だれを絡めて食べると美味しくて、これだけでもご飯が食べれるような気がする。
 
食後にはコーヒー、紅茶、抹茶のアイスクリーム等から一品選べるのだが、何時も季節限定のデザートがあって、それが今回食べたこちらのプリン。シンプルな一品だけど、こちらも中々美味しかった。
 
てな事で、最近ご無沙汰していた本家かもめ屋/姫路本店』だったけど、やっぱ美味しかった。場所的にはちょっと遠いけど、定期的に訪れたいお店の一つだと言えよう!!!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。