義史のB型ワールド

2009年4月2日

コンビニのサンクスで売っていた大阪で有名な千とせ 肉吸い・・・、でも味は・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
大阪の難波グランド劇場の近くに、吉本芸人に人気のお店に「千とせ」と言うお店がある。そこの肉うどんから、うどんを抜いた「肉吸い」ってのが、これまた人気で良くTV番組に登場する。私が大阪に住んで居た頃に、この辺りに良く出没していたのだが(吉本ボールと言うボーリング場時代を知っているから結構古い?)、その頃は今程、グルメが話題にならなかったので、その頃は存在は知らないまま大阪を去ってしまった・・・。
 
その「千とせの肉吸い」がコンビニで売られていると聞いて早速、買って来た。コンビニの説明に寄ると
 
◆『千とせ 肉吸い』 298円(税込)
鰹の出汁が効いたすっきりとした味わいのスープに牛肉、玉子、豆腐、
たっぷりの葱を加え、「千とせ」の看板メニュー“肉吸い”を再現しました。
レンジで温めてお召し上がりいただく商品です。
 
との事。レンジでチンするだけなので、お手軽な料理だ。
 
 

こちらがレンジでチンした後のコンビニ版「千とせの肉吸い」、298円。私は本物を食べた事が無いので、良くは知らないが、本物の肉吸いの玉子は半熟玉子らしい・・・。が、流石、コンビニでは半熟には出来ないのか、中までしっかりと火が通った状態のゆで卵が半分入って居る。後は、想像通り、肉うどんの具とネギと出汁だけ。ワカメがちょっと多めに入っていたかな?
 
で、お味。 まずはお出汁から・・・。うーん、もうちょっと美味しいお出汁を期待していたのだが・・・。これがコンビニの味の限界と言うのか、お店の味もこれに近いのかどうかは判ら無いのだが、肉うどんの出汁のイメージからちょっと離れた甘さ控え目のお出汁。肉とて然程美味しい肉では無い。値段は違うが、加古川市役所近くの私の好きな讃岐うどんやの「肉うどん」の方が数倍美味しいような・・・。
 
てな事で、良くある話だけど、期待が大き過ぎるとがっかりする事が多いのだけど、今回はまさにそんな感じの味だったかな?まあ、コンビニで売ってる商品にあまり期待するな!って事なのかも知れ無い。が、これを食べたせいで、加古川の讃岐うどんやの肉うどんが無性に食べたくなって来たぞお。明日にでも行って来ようかなっと。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。