義史のB型ワールド

2009年3月28日

宇都宮餃子のはず・・・、だけど大分味が落ちたような・・・???

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:15 PM
 
代理人記録
 
一年半ぐらい前だったか、姫路のパソコンショップ「アプライド」の近くに出来た餃子屋さん、その名も「餃子屋七星」へ久々に行って来た。昨年末に、隣の串カツ屋「七星」に行ったのだけど、その大元のお店がこちらの「餃子屋七星」なのだ。
 

こちらが久々に行った餃子屋七星。午後7時過ぎの入店・・・、カウンター席に二人ほどの客が居たが、この日はTVでボクシングの中継をやっていて、客も店員もしきりにボクシングの中継を見ている。確か昼間は姫路市役所関係のお客さんで賑わっていたような感じだったけど、流石に夜は餃子より隣の串カツ屋さんの方が流行っているようだった。
 

まずは餃子屋七星看板メニューである焼き餃子から。王将に比べるとやや小ぶりだけど、ラーメン屋の餃子と思えばやや大きい方かも。で、このお店には普通の餃子のタレの他、私の好きな味噌ダレも用意されているので、今回は普通のタレ、味噌ダレ、ブレンドしたタレの3種で餃子を味わう事に。
 
正直、以前食べた時はもうちょっと美味しい餃子だと思ったのだけど、何か普通の味だったなあ・・・。味噌ダレも期待した程の味では無かったし・・・。お店の総力は今や餃子やラーメンより、隣の串カツ屋の方へ移ってしまったのかなあ・・・
 

続いてこちらのメニューを見てぜひ食べてみたいと思って頼んでみた和風鉄板焼き餃子。他に水餃子等、気になるメニューもあったのだけど、今回は後でラーメンを食べると言う目的があったので、ちょっと我慢。
 

こちらが実際に運ばれて来た和風鉄板焼き餃子。熱々ジュージューの鉄板の上にモヤシと共に餃子を焼いて、その上からポン酢と大根おろしがかかっているような感じの一品。運ばれて来た時は煙モクモク状態だった。
 

小皿に取った和風鉄板焼き餃子はこんな感じ。餃子自体は普通の焼き餃子と大差無いような・・・。食べた感じはモヤシや大根おろし、そしてポン酢の味が強くて何と無く野菜炒めっぽい味だった。普通の焼き餃子の方が良かったかも・・・。
 

餃子の後は本日のメインでもあるラーメンを注文!こちらが私が食べたあっさり醤油ラーメン550円也。メニューに寄ると、昆布と鰹の天然だしの、純和風の中華そばとの事だけど、パッと見た雰囲気は中華料理屋さんのラーメンで、スープが若干、濃い色をしていると言うような印象。
 

で、お味。確かにあっさりスープなんだけど、味は濃い目。具はチャーシューとモヤシに葱とオーソドックスな内容。チキンラーメンっぽい味を感じたのだけど、それは気のせい???まあ、普通に醤油ラーメンで、可も無く不可も無いと言うような印象かな?看板メニューは餃子なので、やっぱラーメンはおまけ程度って事で・・・。
 
てな事で、1年半ほど前に来た時はもうちょっと美味しい餃子と言う印象だったのだけど、今回は極々普通のラーメン屋さんの餃子と言う印象だった。この分だと王将の餃子に勝てそうも無いような・・・。経営者からすると、餃子とラーメンでちまちまと稼ぐよりは、隣の串カツ屋でアルコール系を中心に売っている方が儲かるわ・・・、てな感じで、ちょっと手を抜いているのかも知れ無い。まあ、あくまで個人的な想像でしか無いのだけど・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。