義史のB型ワールド

2009年3月16日

久々にちょっと怪しいお店で・・・、かつめし。店内にはレトロなおもちゃが一杯!!!

Filed under: かつめし — 代理人 @ 10:19 PM
 
代理人記録
 
お目出度い話の後に、何と無く恐縮ではあるが、またまた何時もの様に食べ物ネタが始まりますだ・・・。
 
確定申告の季節・・・、って事で税務署に行った序でにちょっと足を延ばして日岡神社方面へ・・・。実はこの日岡神社近くに、以前から気になるお店があったので、ブログネタ取材も兼ねて行ってみたのだった。
 

こちらが今回、遥々?と足を延ばして行ってみた「わらべ亭」と言うお店。ご覧の通り、ちょっと原色を多用した怪しき雰囲気のお店である。観光地の御土産屋さん風にも見えなくは無い。で、「わらべ亭」と書いたがお店の2階にある看板には「居酒屋 がらくた亭」とも書かれてある。実は右奥は、夜だけ営業の居酒屋「がらくた亭」で、左側の入口は昼間だけの営業で「わらべ亭」との事。
 

店内もこんな感じで原色多用の怪しい雰囲気。まず席に着いて一番に目に入ったのが、上の写真の奥の部屋にあったちょっと懐かしいジャイアント・ロボのフィギュア。実は帰る際に店主と色々と話をする事になるのだが、この店内には、おもちゃ業界でも珍しい「黄金バット」のフィギュアや、店主の子供が好きだと言うデビルマンのフィギュア、あるいは宇宙戦艦ヤマトのジオラマ何かも沢山飾られている。店主が遥々神戸まで行って買い集めて来た物らしい。それらのおもちゃ類が我々の年代にどんぴしゃのアイテムばかりで、見ているだけでも中々楽しい。夜だけ営業の居酒屋「がらくた亭」にも名前の如く、色んなアイテムが置いてあるらしい・・・。
 
話は戻って、店内に入るなり真っ先に告げられたのは「うちのメニューは、かつめししか無いんです。」との事。言えね、メニューにかつめししか無いのは、お店に行く前から知って出掛けて行ったので、特に驚く事では無いのですよ。
 

で、実際のメニューはこんな感じ。かつめしは牛とポークの二種類あり、一番下にオムとんライスなるメニューもあったりしてちょっと気にはなる。(ん?かつめししか無いって言ってたはずだけど・・・)。ちなみに後から思ったのだけど、トッピングにあるオムレツ・・・、ってのも気になったりして。何かメニューもちょっと怪しいので、また行きたくなるような・・・。で、今回は素直に牛かつめしを・・・、ちなみにセットにするとサラダと味噌汁が付くとの事だったので、牛かつめしセットを注文。
 

こちらが実際に運ばれて来た牛かつめし、単品価格は650円と割りとリーズナブル。その分、量は若干少な目のような風にも見える。アルミ?のお皿ってとこも昔長柄の洋食屋さんぽいような・・・かつめしの定番であるボイルドキャベツは無い・・・。これはサラダの付くセットにしたから?では無く、最初からボイルドキャベツは無いのだろう。ボイルドキャベツがあまり好みじゃ無い私にはこの方が良かったのだけど・・・。
 
ビーフかつはこんな感じで、こちらはかつめしの王道の如く、薄く引き延ばされたお肉。肉質は値段也かな?かつめしのタレはちょっと甘めで、喫茶店ロッキーのタレに近いような?味で、まあまあ美味しい方だったかな。まあ、帰り際の店主との会話もちょっとした味のスパイスにはなってるって事で・・・。
 

こちらはセットのサラダ。サラダの中にマカロニが入っているのは久々のような気もする。普通に美味しいサラダだった。ちなみにサラダと味噌汁が付くセットで130円アップだから値段的にはサービス価格かな。
 

セットのみそ汁はこんな感じ。豆腐の入ったオーソドックスなみそ汁だったけど、ちょっと味が濃いかったかな?
 

店内でちょっと気になったのが、こちらの「みつをの色紙」。クイズ紳助くんに出ている芸人パンチみつをのサインなのかな?おもちゃの話で盛り上がったので、聞くのをすっかり忘れていた・・・。次回、機会があれば確認してみよう・・・。
 
 
 

最後に、折角、ここまで来たのだから・・・と、日岡神社まで足を延ばしてみた。この近くは良く通るし数年前まではこの近くで先輩達と花見大会をしていたのだが、日岡神社に入ったのは何十年ぶりかも。まあ安産の神様だし、私には縁の無い??神社でもあるのだけど・・・。
 
てな事で、ちょっと怪しいかつめしのお店?に行ってみたのだが、店内には我々世代には懐かしいおもちゃが沢山あって中々楽しいお店だった。JAのK君なんかも喜びそうなお店のような気がするので、一度行ってみて欲しいかも。個人的には隣の居酒屋にも行ってみたいような気がするのだけど・・・

披露宴の御料理も御紹介しときましょ。

Filed under: さりげない我家の風景 — 代理人 @ 12:01 AM
 
代理人記録
 
結婚式披露宴でのお料理を紹介する事が良いのか悪いのか良く判らないけど、日頃、食べ物の記事が多い当ブログの代理人としては、やはり御紹介せずには居られない・・・、って事で、勢いで、披露宴のお料理を御紹介。みなさんも写真をご覧になりながら、披露宴に参加したような気持ちになって下さいませ・・・。
 
ところで、今回はサブカメラマンとして、あちこち動き廻っていたのと、歌へのプレッシャーもありお酒を結構飲んだので、食事は半分も食べなかったので、今回は味とかそう言ったコメントは一切無しで、料理の献立のみの御紹介とさせていただきます・・・。
 
 

まずは管理人さん自らが作った?と言うお料理の献立表
 
 
祝八寸
紅白胡麻豆腐 数の子西京 筍と烏賊の木の芽合え サーモンてまりずし 桜花長芋 床節 桜餅
 
 
祝肴
三色プリン 車海老 錦野菜 白魚 乙女酢
 
 
清汁仕立 蛤真丈 筍 板ワラビ 桜人参 金箔 木の芽
 
 
御作り
鯛重ね作り 鮪 縞鯵 芽もの
 
 
多喜合
筍萬十鯛の子つつみ 若布あん
 
 
合肴
丹波地鶏 マスタード焼 オニオン ブロッコリー
 
 
寿の物
ホタルイカと帆立 分葱 酢味噌
 
 
お食事
蒸しずし うなぎ
 
 
止め椀
後段のそば
 
 
水菓子
マンゴーと苺のデザート
 
 
ウェディングケーキ
 
後はカットされたウェディングケーキが振舞われて披露宴の料理も終了。それにしても、披露宴の新郎・新婦その他の催し物の写真をしっかりと?撮影しながら、お料理の写真もほぼ全て撮影した代理人のブログ魂にあらためて感心させられますねえ。(自画自賛)
 
まあ、その分、後半の料理は見ただけ・・・、で終わった料理がほとんどだったかも・・・。何はともあれ、管理人さんのお嬢さんの結婚式のご報告はこれにて一旦終了!!!次は、JAのK君が撮影した写真とか、デジカメ映像が入手出来次第、あらためて御紹介しましょう!!!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.