義史のB型ワールド

2009年3月4日

久々にカレーうどんの玉家で、牛あんかけカレーうどん!デザートもあるでよ!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:26 PM
 
代理人記録
 
近頃、隣の「讃岐うどんや」には良く行くのだが、その「讃岐うどんや」系列のカレーうどん専門店「玉家には暫くの間、行って無かった。まあ特に好きなお店って事は無いので、行かなくても当たり前?っちゃあ、当たり前何だけど・・・。そんな「玉家」に久々に行ってみた。
 

こちらが久々に行った「麺茶屋・玉家」。以前にも書いたように、加古川駅前近くにあったカレーうどん専門店うどん通」が2年ぐらい前に、この場所に移転して出来たお店だ。てな事で、私は「うどん通」の頃からの付き合いの長いお店でもある。カレーうどん専門店だが、夜はこの辺りではカレー鍋が自慢のお店でもある。
 

久々に行ったら、メニューが若干変わっていた。って言うか、何時も間隔が開いてから行く為か、何時もメニューが違う?と言う印象がしないでも無い。お店側も色々と工夫?あるいは苦労?しているのだろうなあ・・・。で、カレーうどん3種は定番だけど「通のカレーうどん」の説明書きに「自家製チャーシューも旨!」って書いてあるのだが、チャーシューなんて入っていたっけ?その他「肉みそうどん」等と言う、新たなメニューを発見。果たして次回訪問時まで、このメニューは残っているのだろうか・・・。
 

うどんのメニューも若干変わっていたがそれ以上に増えた?のがこのセットメニュー。何と無くラーメン屋のセットメニューっぽいような感じになって来たような・・・。このメニューがランチタイムだけなのか、夜でも食べれるのか不明だけど、肉みそ丼とか海鮮かき揚丼とかには、何か心引かれる物があるなあ・・・
 

セットメニューが楽しそうだなあ・・・、と思いつつもこの日はお店に行く前から決めていたメニューがあった。それがこちらのランチ限定!!メニュー牛あんかけカレーうどん。お隣の「讃岐うどんやの肉うどん」が凄く美味しいから、そのカレーうどん版?と言う期待もあって、ぜひ食べてみたいと思っていたのだった。しかしこの牛あんかけカレーうどんは、何故かデザートとのセットしか無い。デザートはどうでも良かったのだけど、コーヒーも付いてるって事で、とりあえずこちらを注文。
 

こちらが今回食べた「牛あんかけカレーうどん」。もっと牛肉が一杯入ってるのかな?と期待していたのだが、お肉は何と無く少なめ。国産牛使用と書いてあるから「讃岐うどんやの肉うどん」と同じ肉かな?と思うのだけど、カレーうどん的には割りと普通のお肉って言う印象だったかな?お肉の他、玉葱もふんだんに入っていて、結構美味しい。やっぱカレーに玉葱は合うねえ。半面、上に乗っている葱の存在感は薄かった。最近、新在家ラーメンもんどで美味しい葱を時々食べているので、何かその差と言うか、違いを物凄く感じてしまう・・・。たかが葱、されど葱なのよね・・・。でもまあ、カレーうどん的には美味しい方かな?例に寄って白いご飯がちょっと欲しくなったけど・・・。
 
牛あんかけカレーうどんを食べ終えた後、運ばれて来たのがセットの「自家製チョコと牛乳ぷりんのいちごソース」と、コーヒー。コーヒーカップはうどん屋さんにしてはお洒落な器で・・・、手に持つ取っ手が無いので、飲み難くかったような・・・。(そう言えば、宝殿駅近くのうどん屋の食後のコーヒーもお洒落なカップだったような・・・)。
 
コーヒーの話は兎も角、ある意味、サブメインである「牛乳ぷりんのいちごソース」だが、これは中々美味しい。甘い物は苦手な私であるが、牛乳ぷりんは然程甘く無く、いちどソースがエエアクセントになっている。一緒に付いている自家製チョコもクッキーチョコっぽくて中々美味しい。完全に女性客をターゲットにしたようなデザートではあるが、中々美味しかった。願わくば・・・、コーヒーと牛乳ぷりんの容器を反対にして欲しかったような・・・。
 
てな事で、久々に行ったカレーうどん専門店「玉家であったが、セットメニューも楽しそうだったので、また近々行ってみようかな?と思う。メニューは多少変化してるが、カレーうどんの味はあまり変わって無い・・・。個人的にはもうちょっと美味しいカレーうどんを期待してしまうのだけどねえ・・・。

晴れて王将ぎょうざ倶楽部会員になれました・・・、とさ。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:15 PM
 
代理人記録
 
順番は前後するが、昨年の冬に一生懸命?王将に通って手に入れたのがこの「ぎょうざ倶楽部会員」。
 
ぎょうざ倶楽部会員」の特典は1年間一回の会計に付き5%引きになる事と、上にあるように誕生月に利用出来る1000円の金券が貰える事。誕生月と言っても特に証明書とかは要らないはずなので、何時でも使えるはずではあるが・・・。
 
で、この「ぎょうざ倶楽部会員」になる為に、ポイントを貯めないといけなかったのだが、ポイントは500円に付き1ポイントだったので中々溜まらない。が、近所の幼馴染と一緒に王将へ行くと、一気にポイントが溜まる!って事で、昨年末、無事に「ぎょうざ倶楽部会員」に成れたのであった。
 
遅ればせながら、その時食べた料理を御紹介・・・???
 

冬到来!って事で、何故か王将に牡蠣ぞうすいのメニューがあった・・・。牡蠣と言えば「かき幸」で食べる方が断然美味いのだけど「かき幸」にはぞうすいなるメニューは無い。第一、今は雑炊を食べる機会すら少ない・・・。てな事で、王将で食べるのは変な気もしたが、この牡蠣ぞうすいを注文。
 

こちらが運ばれて来た牡蠣ぞうすい。何故か七味?みたいなのと、タレ?みたいなのが付いて来た。好みに応じて、土鍋に入れて食べれ!との事。
 

牡蠣ぞうすいは見た目的には、極々普通に牡蠣雑炊った感じに見える。本当かどうかは定かでは無いが兵庫県室津漁港直送の牡蠣らしい・・・。で、お味・・・。まあ、王将の味ですねえ・・・。期待する方が無理と言うのか・・・、まあ、王将らしい味と言うのか・・・。牡蠣も至って普通の牡蠣だったかな・・・。
 

こちらは日頃の野菜不足をちょっとでも補おうと同行者と一緒に食べた野菜炒め。これこそ、王将の味!まあ、値段も安い事だし、これで健康になれれば十分じゃ無いかいな。
 
最後に・・・、何時もの餃子。この日は色んな種類の料理を食べた事もあり、餃子一人前を二人で食べた・・・。まあ若い頃ならいざ知らず、今はこれだけ食べたら、もう十分お腹満腹でありました。

WordPress.com Blog.