義史のB型ワールド

2009年2月24日

和風ちゃんぽんのお店で今度はかつめし定食!まあ普通かな・・・。

Filed under: かつめし — 代理人 @ 10:13 PM
 
代理人記録
 
先日、今年になってから初めて行ったらメニューも通常メニューになった上に、ランチタイムにはランチメニューも出来ていた和風ちゃんぽん堂本舗加古川店。この前は唐突にランチメニューの「おでん定食」を食べたのだが、前回、最初に食べようと思った「かつめし定食」を喰らいに、またもや出掛けて行った。
 

こちらが、もうそろそろお馴染?の和風ちゃんぽん堂本舗加古川店。相変わらず和風ちゃんぽん麺には魅力薄なのだが、メニューが結構豊富って事もあってか、そこそこ客は入っている。この日も午後1時過ぎだったのだが、まだまだ満席に近いぐらいの客が入っていた
 

こちらが前回、お店に着いた時、看板を見てこれにしよう!と思った「かつめし定食」。その後、心変わりしておでん定食になってしまったのだが、今回は初志貫徹、迷う事無く「かつめし定食」を注文。周りを見てもこのメニューを頼む人が結構多くて、一番の人気メニューのようだった。ちなみにメニューには特に何も書かれてなかったが、かつめしとか和風ちゃんぽん麺は単品で頼むと、それぞれ800円前後するから、この定食のかつめしや和風ちゃんぽん麺はハーフサイズ?かミニサイズ?と言う事が容易に想像が付く。
 

こちらが和風ちゃんぽん堂本舗かつめし定食のかつめし・・・、ややミニサイズ?なのだけど、個人的には十分な量。付け合せがボイルドキャベツな点もオーソドックスなかつめしに近い。タレは自家製ソースらしいが、やや甘め?だったかいな・・・、まあ普通の味。可も無く不可も無い無難な味のかつめしだった。
 

ちなみにビーフカツの中身はこんな感じ。この価格帯、あるいはこう言ったサイドメニュー的なかつめしの場合、トンカツを使っているお店も少なくは無いのだが、一応、このお店ではビーフカツだった・・・。でも肉の味は控え目。如何にも値段也のお肉だったかな。まあ、味よりもお腹を満たすのが目的のお店だから、これは致し方無いでしょうね。
 

で、こちらは定食のセットである、昨年の12月に食べて以来の和風ちゃんぽん麺、こちらは完全にミニサイズだけど、野菜もたっぷり入っているし個人的には味や量共にこれで十分。単品だと味を期待してしまうが、今回はかつめしのサイズメニューって言う存在だったので、まあ普通にあっさりした野菜ラーメン・・・、って感じでまあまあ食べれたような・・・。
 
てな事で、前回と今回はランチタイムのメニュー(ただし、ランチ限定のメニューと言うよりも、ディナータイムより100円安く提供しているだけ?のような気もするが・・・)を食べてみたが、このお店にはその他、石焼チゲとかあってこの日も隣のビジネスマンが汗を拭きもって石焼チゲか、その類の物を食べたいたので、次回はそう言った、和風ちゃんぽん麺以外のこのお店のもう一つの売りのメニューを食べてみようと思うのであった。

WordPress.com Blog.