義史のB型ワールド

2009年2月22日

和風ちゃんぽんのお店で、ちゃんぽん食わずにおでん定食!!!まあ普通だけど・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 6:50 PM
 
代理人記録
 
昨年の11月か12月にサザンプラザ加古川ラーメン来来亭の跡地に誕生した「和風ちゃんぽん堂本舗加古川店」だが、年末までは限定メニューで料理の種類が少なかったのだが、年が明けてから通常のメニューになったとの事。それでも寒い日が続いていたので、全然行く機会が無かったのだが、この前、久々に行ってみた。
 

こちらが昨年の11月頃にオープンした「和風ちゃんぽん堂本舗加古川店」。ランチタイムって事と、まだ出来て間も無いお店?って事で、そこそこの客で賑わっている。
 

お店の前にはランチメニューの看板が・・・。やっぱ、今のご時勢、ランチタイムにはそれなりのお得なメニューを用意しないと、客が寄って来ないのよねえ・・・。って事もあってか、このお店も早々にランチメニューを用意したのね・・・。
 

ちなみにこちらがグランドメニューで、昨年の末までの限定メニューに比べると思いっきりメニューが増えている・・・。和風ちゃんぽんのお店なのだが、「カツめし」やら「串かつ定食」なんて言うメニューもある。メニュー的には定食屋に近いような気がしないでも無い・・・。早々に和風ちゃんぽんで勝負する事を諦めたのかな?まあ懸命なメニュー変更だと思うけど・・・。
 

で、お店に入る前はランチメニューの「かつめし定食」にしようかと思っていたのだが、かつめしは兎も角、セットになっている和風ちゃんぽんがちょっと気に食わない(わざわざ和風ちゃんぽんの店に来て言うのも何だけど・・・)。って事で、今回は、何かちょっと豪華に見えた「おでん定食」を注文する事に・・・。表の看板には780円と書いてあったが、店内のメニューは680円となっていた・・・。どっちがホンマやねん!って思いつつ、おでん定食を待つ事に。
 
話は変わるが、大阪在住の頃って冬場には結構、おでん定食が食べれるお店が多かったのだけどねえ・・・。何かこの辺りで、おでんと言うと居酒屋さんのメニューみたいな扱いになっていて、定食のメニューになってるのは少ないような・・・(と言うか、定食屋さん自体が少ない?、おっと、私の住んでる真横に飯屋があるけど・・・)。
 

こちらが今回食べた「おでん定食」、680円也(店内の表示が正しかったみたい・・・)。何故このメニューを選んだのかと言うと、メインのおでんは当たり前なのだが、サイドメニューとしてコロッケと唐揚げも付いて来るから。お値段の割りに、何となくおかずテンコ盛りって感じで、楽しそうだったので思わずこちらを選んでしまったのだった。
 

メインのおでんはこんな感じ。具は日に寄って変わると書いてあったが、ご覧のようにたまごに大根に厚揚げと、私の好きな具がそろい踏み。後はちくわとこちらもおでんの定番の具って事で、全く問題無し。残念ながら姫路おでん風の生姜醤油は無かったけど・・・。で、おでんのお味・・・、たまごはまだ完全には味が滲みてなくてあっさり味。大根も厚揚げもお出汁の味が、どちらかと言うと平凡だったので、味的にもそれなり。まあ、看板メニューじゃ無いからこの程度でも仕方無いか・・・
 
こちらはサイドメニューのコロッケと唐揚げ。今回おでん定食を選んだのは、このコロッケと唐揚げに釣られたから。ただこのコロッケは・・・、如何にも業務用の冷凍コロッケを揚げました・・・、って感じ。唐揚げもジューシーさの無い・・・、やっぱ業務用???キャベツと人参のサラダもとりあえず切りました・・・、みたい感じ。ドレッシングもちょっと味のキツい市販品のような味。おかずの豪華さに負けてこちら選択したけれど、味的には安物っぽい味だったかな・・・。
 
てな事で、グランドメニューになってから初めて行った「和風ちゃんぽん堂本舗加古川店」だったけど、お店も新しく、メニューも豊富って事もあってか、そこそこ流行っているような感じだった。後は和風ちゃんぽん麺がもうちょっと美味しかったらねえ・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.