義史のB型ワールド

2009年2月21日

もんど限定ラーメン、今度はカレーラーメンだあ!ご飯も入れて二度美味しい!!

Filed under: もんど,ラーメン — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
すっかり限定ラーメンの罠にはまってしまった「新在家ラーメン/もんど」であるが、またまた限定ラーメンの案内が来た。この日は「カレーラーメン」。気持ち的にカレーラーメンって事で、それほど大きく心は動かなかったのだが、その日の夜、例に寄って近所の幼馴染と食事に行く事に。ならば、折角なので、この限定カレーラーメンを食べに行こうと言う事で、またまた行って来た。
 
ちなみにカレーラーメンって珍しい・・・、と良く言われるのだが、その昔、中学生の頃、姫路にあった「どさんこラーメン」のお店には既にカレーラーメンと言うメニューがあって、姫路に映画を観に行った際に良く食べた物だ。カップヌードル・カレー味が出たのもその頃だし、インスタントのカレーラーメンもあった。てな事で、珍しいようだけど、そんなに珍しく無いのだ。もひとつ言うならカレーそばも珍しいと言われるけど、関東のそば屋に行くと、結構な確立でメニューに存在したりする。カレーそばもそんなに珍しくは無い・・・。
 

お店到着は午後7時頃。相変わらず行列が出来ている・・・。ざっと観て15~20人ほど。順番待ちの紙を見ても10番目よりまだ後みたいな・・・。結局30分ほど待って漸く店内へ。順番待ちの紙にこの日は「テーブル席を希望」と書いたのだが、我々の前の「どちらでも良い」と言う客2組はテーブル席へ・・・。その為、テーブル席が埋まってしまって我々は結局カウンター席に廻される事に・・・。後から来た・・・、多分どちらでもエエと言う客も、またまたテーブル席へ・・・。何か我々はテーブル席にはつくづく縁が無いようだ。まあ、我々の前の客を案内する時だけ、たまたま、しっかりしてないおねえちゃんが案内したので、前後の様子を見ないで客を案内した結果なんだけどねえ・・・。何時ものしっかりしたおねえちゃんだったら、きっとこんな事にはならなかっただろう・・・。
 
って事で、我々はこれまた、私にとっては何時ものような奥の角っこのカウンター席へ・・・。私には最近、この場所がホームポジションになっているような・・・。
 

こちらが同行者が頼んだ餃子。私が生ビールを頼んだせいか、餃子定食の餃子とご飯、それに生ビールが先に運ばれて来た。(と言っても席に着いて10分後の事だが・・・。)きっとお店の人は餃子と生ビールはセットだと勘違いしたのだろう・・・。おかげで同行者はカレーラーメンが来る前に、ほとんど餃子とご飯を食べ終えるはめに・・・。せっかくのカレーご飯と言うお楽しみが・・・・。ちなみに、生ビールにあてが無かったので、餃子を1個だけ食べさせて貰ったけど、野菜風味のする中々美味しい餃子だった。ややパリパリ感は薄かったけど・・・。
 

席に着いて約15分ちょっと経って漸く運ばれて来たのがこちらのカレーラーメン。この日はマスターじきじきに運んで来た。そう言えば、この日のお店は4人体制。と言っても一人は研修中?の若い兄ちゃんなので、ほとんど戦力に成らず・・・。って事で余計に列が長かったのかな・・・。ちなみにマスターは常連客っぽい人達と時々挨拶しているのだが・・・、未だ私は常連客になっていない・・・。このブログを読んで貰うと判ると思うのだけど、結構な常連客だと・・・、自分では思っているのだけどねえ・・・
 

話がそれたが、カレーラーメンはこんな感じ。観た目的にはインパクトはあまり無いような・・・。お店からの案内メールに寄ると
 

久々の登場ですね!
自家製カレールーは昨日仕込んで、2晩ほど寝かせております。。。
いやぁ、自信作ですよ。「カレーうどん」とも違うし、「カレーライス」とも違うんです。“カレーラーメン”としてしっかり成立しているのです。あくまでもソースではなくスープでなければならないと思っています。【玉子かけ御飯】に残ったスープをかけてもいいし、【肉めしセット】でさらにパワフルにいっても面白い組み合わせです。

との事。相変わらず誘い文句が巧い。このメールに釣られて沢山の客が集まって来るのよねえ・・・。で、お味。カレーラーメンだ・・・・・・。このカレーラーメンってのはベースのスープの味ってあんまり判らんよねえ。何処で食べてもカレー味しかしないよねえ。で、後はこのカレー味が好みに合うかどうかが問題。劇旨ってほどでは無かったけど、美味しいカレースープだと思う。後でも書くが、ご飯をスープに浸してスープカレーにして食べたけど、普通にスープカレーとしても十分通用するような味だった。
 

ぱっと見、カレーラーメンにはメンマ以外の具が見えない?と思って掻き混ぜてみたら中から出て来たのがこちらの鶏肉。普通に鶏肉だったけど、ちょっとしたアクセントにもなっていて、こちらも美味しかった
 

今回は年末・大晦日に続いて卵かけご飯も注文。以前にも紹介した事があるが、大阪にあるカレーうどん専門店の「得正」ではカレーうどんと卵かけご飯がセットになったメニューが多い。確か他のお店でも、最近はカレーうどんに卵かけご飯と言う組合せが多くてちょっとしたブーム?にもなっている。てな事で、普通に卵かけご飯を注文してしまったのだが、後から思うと、カレースープを掛けて食べる際には、卵は余計だったし高菜も邪魔だったかな?普通に白いご飯だけで十分だったかも。
 
で、こちらがスープカレーのように、白いご飯をカレーラーメンスープに浸して食べた時の様子。カレーラーメンやカレーうどんはこうやって、色んなバリエーションで食べるのが、色んな味が楽しめて結構楽しい、今時の食べ方なのであった。
 
てな事で、またまた「もんどの限定ラーメン」を食べに行ってしまった。今年に入って既に3回目未だ、もんどのレギュラーメニューのラーメンは食べていない。(一年以上食べて無いような気がする・・・)今回のカレーラーメンも中々楽しかったけど、やっぱ、もんどは加古川ブラックか、蔵出醤油ラーメンが一番美味いような気がする・・・。それにしても完全にお店の術中にはまってしまったようだ・・・。まあ、他に美味しいラーメン屋が無いから、それはそれでエエけど・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.