義史のB型ワールド

2009年2月16日

らぁめん工房ホープ軒へ行く時は、何時も半額券がある時だけ???

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:11 PM
 
代理人記録
 
昨年の夏頃、新聞の折込チラシに半額券が何枚も付いていたので、立て続けに4~5回ほど行った「らぁめん工房ホープ軒加古川店」であるが、今回は単独のチラシでは無く飲食店が沢山載ったチラシの中に、またもや半額券があったので、久々に行って来た。「ホープ軒」と言えば、そもそもは「希望軒」のチェーン店の一つだったと思うのだが、希望軒が民事再生法を適用してから、チェーン店から外れ、独立したチェーン店になっているようだ。でもラーメンのスープは何と無く似ているような気はするけど・・・。
 

こちらがホームランスタジアム、メガコート加古川の中にある「らぁめん工房ホープ軒加古川店」。今回も自転車で行ったのだが、その手前で通過した天下一品加古川店はランチタイムど真ん中って事もあってか、満席で待ち客まで居るぐらい賑わっていたが、こちらのお店はガラガラ。午後12時半ごろだったので、もしかすると先客達が帰った後なのかも知れ無いが、天一と比べても客の入りの差は歴然。まあ、道沿いにあるのと、ちょっとおくばっているのは場所的に不利なのかも知れ無いが・・・。
 

 
こちらが今回のチラシに付いていた半額券。例に寄ってラーメン限定で「あっさりとんこつ」のみ半額になる。他に新メニューんの特製揚げシューマイも半額になる券が付いていたが、どちらか一枚しか使え無いし、割引率を考えるとラーメンの半額券を使った方がお得!って事で素直にラーメンを選択。
 

こちらがあっさりとんこつラーメンのメニュー。このお店のメインはホープ軒とんこつラーメンだが、何故か半額になるのはこちらのラーメン。豚骨と鶏ガラのWスープのあっさりスープ・・・、ってのがこのラーメンの売りですが・・・。ってこのブログでも既に何度も紹介しているから、既に良くご存知?
 

こちらが、今回食べたあっさりとんこつラーメン半額で315円也。白濁のスープなのだが、表面にマー油のような物が沢山浮いていて、パッとみると黒いスープにも見えたりする。例に寄って希望軒?独特のツンと鼻に来る豚骨?アンモニア?の臭いも健在。この香りがエエのか悪いのかは別にして、希望軒のラーメンを食べに来たと言う気持ちになるのは、私だけ・・・。味的には、可も無く不可も無いスープだが、値段が315円なので大満足。やっぱ半額券がある時に行くのが正解ですねえ。
 
最後には何時ものようにニラキムチ投入!今回はニンニクは入れなかったけど、何度も味の変化を楽しめるって事で無料のニラキムチのサービスがあるのは嬉しいですね。
 
てな事で、半額券があったので、またまた行ってしまった「らぁめん工房ホープ軒加古川店」であるが、半年に一回位の割合なので、丁度これくらいのタイミングがエエかも。きっと次回訪問は今年の夏頃、例に寄って餃子無料か、ラーメン半額の時にでも・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。