義史のB型ワールド

2009年2月10日

久々にインデアンのカレー・・・・。でもインディアンカレーではありません!

Filed under: カレー — 代理人 @ 11:25 PM
 
代理人記録
 
時々、夕飯を一緒に食べに行く近所の幼馴染がカレーが食べたいと言う。ココ壱はちょっと前に行ったし、美味しいカレーを食べる時に行くお店では無いし・・・、しかし加古川近辺で美味しいカレーのお店ってのは、思い浮かばない。てな事で、時々、姫路のアプライドへ行った時に利用しているカレー屋さん「インデアン」に行く事にした。このお店は以前にも何度か紹介した事があるが、個人的には結構お気に入りのお店である。ちなみに前にも書いたようにインデアンと言う名前だけど、大阪の超有名チェーン店「インディアンカレー」とは全く関係の無い個人のお店なのである。
 

こちらがビーフカレーのメニュー。このお店の一番の基本のメニューなのだが、今まではこのお店に来ると、日替りのカレーランチが楽しいので、日替りカレーしか食べた事が無い。って事で、このビールカレーを食べるのは今回が初めてなのであった。
 

カレーを注文するとヨーグルトかサラダが選べるらしいのだが、ヨーグルトは日替りカレーの時に食べた事があるので、今回はサラダを選択。運転手付きなので、当然ビールも注文!ビールのあてに、カブラの漬物が付いて来た。こう言ったちょっとしたサービスがあるだけでも、ありがたいし、得した気分になる。
 

こちらがサラダ。サービスで付いているので、ありがたいけど、極々普通のサラダだ。
 

そしてこちらがビーフカレー700円也。ライスは白ご飯か五穀米が選べるのだが、閉店間際って事もあってか白ご飯しか無いとの事。メニューの写真通り、所謂カレー盛りでは無くて、最初からライスの上にカレーがかかっていて、ライスの周りにもカレーソースがかかっている。真ん中にはビーフが盛り付けられていてまさに、ビーフカレー!と言うような一品だ。
 

長時間煮込んで3日間寝かせたビーフはこんな感じ。ただ、煮込まれてすっかり肉汁は出てしまったようなカサカサの牛肉。まあこの手のカレーに良くあるようなお肉なので、可も無く不可も無く。流石にステーキ・カレーに乗ってるような肉を期待しては行けませんよねえ・・・。で、カレーの方は、何時もの如く美味しい。インドカレーほどの辛さは無いし、欧風カレーでも家庭のカレーでも無い、でもカレーなのよね。やっぱこの近辺のカレーの中では美味しい方だと思う。また行こうっと!
 
てな事で、ディナータイムに初めて行ったのだが、閉店時間が午後8時って事で、何か女性店主は片付けでバタバタしていた。ランチタイムはランチタイムで、客が沢山居ると落ち着かない店内なので、もうちょっとテーブル席のレイアウトとかを工夫すれば、もうちょっと流行るのでは無いだろうか・・・。でもカレーは美味しいので、お薦めなお店には違い無い

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。