義史のB型ワールド

2009年1月11日

来来亭加古川店の跡地に和風ちゃんぽんのお店が出来た・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:12 PM
 
代理人記録
 
この9月に店舗統合の名の下に、閉店してしまった来来亭・加古川店だが、その跡地に「和風ちゃんぽん堂本舗」ってのがオープンした。何か名前とか店舗の見た目が美味しそうに見え無かったのだが、これもブログネタ・・・って事もあり、試しに入ってみる事に・・・。 
 

こちらが「和風ちゃんぽん堂本舗/加古川店」。外観も店内も色は塗り替えてはいるものの、座席の配置、厨房からレジまで、基本的には来来亭の時のまんまだ。やっつけ仕事で改装しただけと言うチープなお店に見える。
 
ちなみにこのお店の名前を見た時に、イトーヨーカドー明石店がオープンした当時、3Fのレストラン街にあった「ちゃんぽん」のお店を思い浮かべてしまったのだがイトーヨーカドー明石店にあったのは「ちゃんぽん亭」と言うお店で、一応、今回のお店とは違う系列のチェーン店のようだ。でもメニューを見ると限り無く似ているのだけど・・・。 
 

オープンしたばかりでまだ店員の手が廻らないのだろうか、12月31日まではオープニングメニューと言う事で、限定メニューのようだ。で、メインの和風ちゃんぽん麺の他に、石焼和風ちゃんぽん麺ってのがある。これには食べ方が書いてあり、途中から白いご飯を投入して雑炊風にして食べるとの事。今回は、素直に普通の和風ちゃんぽん麺を食べる事にしたが、また何れ、この石焼和風ちゃんぽん麺を食べに来なくてはならないだろう。 
 

和風ちゃんぽん麺とは何ぞや?と言う事がメニューの裏に書かれている。「大和の国のちゃんぽん麺」・・・、との事だが、そもそも長崎ちゃんぽんってのも日本が発祥なので何か和風ちゃんぽん麺のコンセプト自体が間違えているような気がするのだけど・・・。 
 

こちらが今回食べた和風ちゃんぽん麺720円也。利尻昆布&枕崎産鰹節を使った和風だしと鶏からスープをブレンドした・・・、と言う通り、どちらかと言うと透明に近い醤油系スープ。長崎ちゃんぽんとは見た目が全然違う。どちらかと言うと、醤油ラーメン屋に偶にある野菜ラーメンに似ているような・・・。私の記憶では、イトーヨーカドー明石店オープン当時、レストラン街にあった「和風ちゃんぽん」のお店のちゃんぽんもこんな感じだったような・・・。 
 

麺はこんな感じで、これまた長崎ちゃんぽんみたいな太麺では無く、ラーメン屋の麺に近い。甘めのスープも含めて完全に野菜ラーメンだ。具も白菜、キャベツ、ニラ、人参と、完全に野菜中心。これで720円はちょっと高いんじゃ無いのかな・・・。まあ、それ以前に和風ちゃんぽん麺ってのが、世間に受け入れられるかどうか・・・、と、年明けからの?グランドメニューがどんな内容になるのか?に寄っても印象は変わって来るとは思うけど・・・。 
 
 
 
ちなみにお隣の麺屋五条弁慶には何故か「復活!びっくりラーメン」の幟が多数・・・。このお店も「びっくりラーメン」に戻る物だと思っていたのだが、お店の改装?にお金を掛けたく無いのか、外観上は今のところ麺屋五条弁慶のままだ。果たしてこのお店も「復活!びっくりラーメン」となるのか!!ただ・・・、なっても私はもう行かないと思うけど・・・。

WordPress.com Blog.