義史のB型ワールド

2008年12月16日

かつやで豚すきカツ鍋?値段はちょっと高い?

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 7:59 PM
 
代理人記録
 
メンテナンス前にアップした写真なら表示されるはず・・・。って事で、ちょっと前の下書き記事をここいらで一発!
 
ワーナーマイカルシネマズ加古川に映画を観に行った時、時々利用しているとんかつ屋の「かつや」だが、この日も映画を観た後、夜も更けていたので、お手軽に「かつや」で何か食べて帰る事に・・・。
 
 

こちらがこのブログでもすっかりお馴染「かつや」東加古川店の夜のお姿・・・。巷にある牛丼屋のカツ丼屋版的な雰囲気なのだけど、相対的に値段は人並み。決して、格安カツ丼屋では無い内容的には格安カツ丼に近い物がると思うのだけど・・・
 
 

で、最近このお店に行く時は、何か限定メニューばかり食べているような気がする。今回もお店入口に張ってあった巨大なポップからこちらの「鉄鍋/豚すきカツ鍋定食」ってのを食べてみる事に。最初、豚すき鍋かと思って読んでみたのだけど、流石、カツ屋さんって事でカツも入った「豚すきカツ鍋」らしい・・・。要は豚すきとカツ煮込みが一緒になったような物・・・、なのかな?
 
 

こちらが今回食べた「豚すきカツ鍋定食」、790円也。ちょっと高いような気がする微妙な価格設定である。でもまあ、豚汁(小)も付いているし、こんなもんと嫌あ、こんなもんかな?ただ白いご飯がちょっと硬かった。最近、家ではご飯を炊いて無いので、こう言う時こそ、美味しい炊き立てのご飯が食べてみたいと思ったのだけど、このお店でそんな事を期待する事自体がそもそも間違えているのだろうねえ。
 
 

こちらが豚すきカツ鍋のアップ。遠目で見ると、やはりカツとじの卵割る前って感じに見える。豚カツはかつやの定番サイズの80gかな?豚すきは卵に隠れてちょっと見え難いのだけど、量はちょっと少なめな気がした。
 
 
玉子は限りなく生の状態で、豚カツにつけて食べるとカツ綴じ風、豚すきにつけるとすき焼き風、どちらにしてもご飯に良く合うおかずだ。まさに一度で二度美味しい、わがままメニューだと言える。まあ、豚肉は、それなりの質ってとこだけが・・・、かつやなんだけど・・・。
 
 

メニューには載って無かったのでやや不安だったのだが、定食って事で、これまたかつや定番の豚汁(小)もちゃんと付いている。具はしょぼいし、味も極々普通ではあるが、やっぱり無いとちょっと寂しいのよね。
 
てな事で、またもや行ってしまった「かつや」なのだが、何時もは50円割引券一枚ぐらいしかくれないのに、今回は100円割引券が4枚も付いたチラシをくれた。って事で、きっと続けて行ってしまうような気がする・・・。これもお店の策略と判っているのにね・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。