義史のB型ワールド

2008年10月27日

割引券に釣られて再び東麺房へ行ったけど・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:39 PM
 
代理人記録
 
新聞の折込チラシに6周年記念の割引券が付いていたので、先日、久々に出掛けた東麺房/加古川店だったが、うかっとしてランチメニューを注文してしまったので、割引券は使えなかった。てな事で、勿体無い症候群に襲われた私は、今度こそラーメン200円引きの割引券を使うぞ!と心に決め、再び東麺房へ。
 
例に寄って先に東麺房名物のカクテキが運ばれて来た。これに紛らわされては行けない。餃子無料券との併用が出来ない事を確認し、今回はランチメニューでは無く、ラーメン単品で注文する事に・・・。
 
塩ラーメン系を食べると餃子無料券が貰えると言う事もあり、今回も塩ラーメンメニューの中から、多分、未だ食べた事が無いと思われる「塩とんこつやみつきラーメン」を注文する事に。メニューの説明に寄ると「さっぱり好きの女性にぴったり」との事。とんこつなのに、さっぱり、しかも女性向けとは如何に?まあ、私の大好きな山頭火のラーメンも塩とんこつなんだけど・・・。
 
こちらが今回食べた「塩とんこつやみつきラーメン」、単品価格で750円だが200円割引券利用で550円也。750円は高いと思ったけれど味玉が最初から入っている事を考えると、トッピング的には適正価格と言えるのかも知れ無い・・・。でも、この味玉、半熟度はゼロなので、今時の味玉的には、イマイチだったのだけど・・・。
 
   
ラーメンの上には白髪ネギ?ってのか、こんなネギがたっぷりと乗っていて、その上からラー油みたいなものがたっぷりかかっている。世間で良くある塩とんこつとは若干違った風味。麺は普通サイズの縮れ麺。で、ポイントとなるスープは塩とんこつと言う割りにとんこつぽさはあまり無く、あっさり。で、これと言った個性が無いし、はっきり言って美味しいスープじゃ無い。不味くは無いけど、何か食べていても、次に箸が出る・・・、と言うような感じでは無い。今まで東麺房で食べたラーメンの中では一番外れの味のような気がする。
 
てな事で、割引券利用で再び行った東麺房だったが、味的には相変わらずパッとしないのだけど、またもや餃子無料券を貰ってしまったし、200円割引券は未だ残っているし、多分、また行く事になると思う。何か嬉しいような損してるような・・・。
 
 
 
で、後日、餃子無料券を使いに再び東麺房へ・・・。
 
こちらが東麺房の餃子、通常価格は280円。今回は無料券を使ったので、一応タダ。ただ無料券(新聞のチラシに付いていた分)を使うには680円以上のラーメンを注文する事が条件!って事で、安いラーメンを注文しようとしたら、餃子券が使えませんと言われた。ちょっとセコイなあ・・・。
 
で、お味。無料だったし焼き立てだったので、餃子的には美味しい方だったかな?今度はチラシの分では無く、お店から貰った餃子無料券があるので、また行く事になるのだけど・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.