義史のB型ワールド

2008年10月19日

500円クーポンに釣られてながさわで鴨ときのこの鍋?でも半分は蕎麦?

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 10:22 PM
 
代理人記録
 
「ながさわ」と言えば、学生の頃は土山インターを降りたとこにある「ながさわ本店」しか無かった。当時は、加古川近辺に吉野家も無かったって事で、時々「牛めし」を食べに行ったりしたもんだ。(徹マン明けとか、大晦日とかの溜り場にもなってたっけ)今や、犬も歩けばながさわに当たるって言うぐらいあちこちに支店が出来ているのだが、新聞の折込チラシに高砂店限定?の500円割引クーポン券が付いていたので、またまた近所の幼馴染と夕食がてら、行ってみることに・・・。
 
秋の限定メニューの中から今回選んだのは「鴨ときのこの三味楽鍋」。この日は昼間に鴨を使った「カモネギ御飯」を食べたので、何と無く鴨尽くしの一日となってしまった・・・。
 
   
運ばれて来た「鴨ときのこの三味楽鍋」はこんな感じ。鍋と言うよりも山菜そばの材料をそのまま運んで来た?って感じ。
 
こちらが鍋用の具材。これらの野菜を鴨の入った鍋に入れてしゃぶしゃぶにして食べるらしい。
 
鍋の方には先に鴨が入っていて、上で書いたようにここに野菜やそばを入れてしゃぶしゃぶして食べる。出汁はそこそこ美味しいけど、鴨肉は極々普通。野菜も、まあ見たまんまの味。ビール飲みながらゆっくり食べていると、鍋の下の固形燃料が力尽きて火が消えてしまった・・・。鍋食いながらビール飲むな!って事かいな・・・。
 
何か「きのこ鍋」と似たような写真だけど、こちらは追加で頼んだ「きのこバター陶板焼」。まさに秋のキノコ尽くしだ!キノコは御覧の通り、鍋の具材とほとんど一緒。そこまでしてキノコ食べる事無かったんだけど・・・。
 
こちらも追加で食べた「鶏の唐揚」。まあ、普通に唐揚げだったかな。
 
てな事で500円のクーポン券に釣られて久々に行った「ながさわ高砂店」だったけど、何やかんやでビールも追加したし、得だったのか、損だったのか、微妙なところだ。まあ、健康的に沢山の野菜(キノコ)を食べた!って事で、今回はこれで良かったのかも。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.