義史のB型ワールド

2008年10月8日

うどん屋さんだけど、うどんはあんまり美味しく無い?ような気がしてきた・・・。

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 11:09 PM
 
代理人記録
 
ちょっと前に書いたように、最近、サザンプラザ加古川のナフコ及び家具のTWO-ONE STYLEに行く事が多い。この日もちょっとした買物に行ったのだが、その序でにまたもや「さぬきうどん琴」に行く事となった。このお店はうどん屋さんなのだけど、おでんを始め定食系のメニューも多い。てな事もあり、何と無く豚カツが食べたい気分だったので「とんかつ定食」を食べてみる事に。うどん屋さんなので、うどん付きで注文。前回、冷たいうどんの出汁がイマイチだったので、今回は温かいうどんを選択
 
こちらが今回食べた「とんかつ定食」(うどん付き)で1100円也ちょっと高い?写真では見え難いが、メインの豚カツと天かすうどんの他に、小鉢とご飯が付いている。基本的には定食屋さんに良くある豚カツ定食って感じである
 
メインの豚カツはこんな感じ。五等分って事で想像が付くように、豚カツのサイズとしてはあまり大きく無い。最近は少食なので、この大きさで十分なんだけど、気分的にちょっと寂しい。味的にも至って普通。豚肉も衣も特にどうのこうのと言うようなレベルでは無い。とんかつが食べたい時に、食べに来るような味では無い事は確か。格安のとんかつ屋「かつや」以下のレベル?かも・・・。
 
うどん屋さんなので、100円アップして味噌汁?を、うどんに変更。今回は温かいうどんにした。例に寄ってワカメと天カスが選べたので、迷うこと無く天カスで注文。そのうどんがこちらのおうどん。
 
前にも書いたが、このお店は「さぬきうどん琴」と言うように、店内で麺を打っているのだが、今回食べたうどんは、茹で上げてから長時間置いてあったからなのか、ちょっとやわやわで、関西うどんのようなコシになっている。お出汁は前回のぶっかけうどんを食べた時に感じたように、あんまり美味しく無い。関西風の出汁のような甘さが足り無いような感じ。何かうどん屋さんなんだけど、あんまり美味しく無いうどん屋さんのような気がして来た値段は結構高いので、この味じゃあ、あえてこのお店に来る必要も無いかも知れ無い・・・

WordPress.com Blog.