義史のB型ワールド

2008年10月7日

来来亭で久々にこってりラーメン。私の好きなラーメンです!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:17 PM
 
代理人記録
 
諸事情により、最近、サザンプラザ加古川のナフコ&TOW-ONE STYLEに行く事が多い。この日もちょっとした買物でナフコへ来たので、序でにラーメンでも食べて帰る事に。この敷地内には以前180円のびっくりラーメンだった「麺屋五条弁慶」もあるのだが、値段が上がった割りに味は180円並なので、やはりここはお馴染み「来来亭/加古川店」に行く事にした。
 
こちらが「来来亭/加古川店」。午後7時過ぎって事もあってか、ここも結構流行っている。この日は、従業員に新しい人が来たようで「声が聞こえへん!」とか言われながら働いていた。まあ、来来亭と言えば、活気のある応対が売りの店だからねえ・・・。でも客が一杯居る中ではねえ・・・。
 
前回「来来亭」へ行った直後に値上げしたと言う話を聞いたのだが、こちらが新しい「おしながき」。全体的に50円ほどアップしているのかな?ラーメンも何時の間にかどんどんと高くなって来たよねえ・・・。こうやってみるとやっぱり八角の昼の定食700円は安いよねえ・・・。
 
で、今回はちょっとした気分から久々に「こってりラーメン」をオーダー。
 
こちらが久々に食べる「こってりラーメン」、値上りして730円也。普通のラーメンを背脂いっぱいにして頼むのと同違うのか?と言う毎度ながらの疑問があったのだが、この日のスープは明らかに普通のラーメンのスープとは違い、豚骨の出汁が強めのこってりラーメンだった
 
麺は極細麺なので、何時ものように固めを指定。この日は他の客の注文と重ならなかったせいか、しっかりと固めの麺で登場。時々、固めで頼んでも混んでる時は、既に柔らかくなってる時があったからねえ・・・。まあ極細なんで食べてる間にやわやわになってしまうのは何時もの事だけど・・・。
 
チャーシューは何か細切れな物ばっかりが乗っていた。こってりラーメンの時はこんなチャーシューになるんだっけ?
 
てな事で、最近は少食になったせいもあってか、定食系は全然頼まなくなった来来亭なのだが、普通のラーメンもこってりラーメンもどちらも私好みの味なので、結構、好きなラーメン屋である。来来亭・加古川店がオープンした同じ日に華々しくオープンした明石ラーメン波止場は、先日、閉館してしまったが、来来亭はこれから数年は大丈夫な気がする。隣の麺屋五条弁慶は何と無く危なそうだけど・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。