義史のB型ワールド

2008年7月3日

健康的にナスの炒め物・・・安い!。王将だけど・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 10:33 PM
 
代理人記録
 
学生の頃からお馴染みで、大阪・京都在住時代は半主食化していて、未だに時々利用する餃子の王将であるが、ちょっと前に行くと「肉とナスの炒め物」フェアをやっていたので、野菜不足な食生活を意識して、食べてみる事に・・・。ちなみに、毎日、野菜ジュースを飲んでいるので、個人的には野菜不足とは思って無いのだけど・・・。
 
こちらが「肉とナスの炒め物」フェアの告知ポスター?通常価格480円がフェア期間中は400円で提供されるとの事・・・。ん?通常価格・・・、って通常メニューに「肉とナスの炒め物」ってあったっけ?
 
こちらが実際に食べた「肉とナスの炒め物」、400円。相変わらず王将サイズのてんこ盛りで、ボリューム満点。ナスも豚肉もたっぷりで、味付けも、食べなれた濃くて甘目の王将定番の味で満足度は100%。これに小ライスも食べたので、お腹は満腹。量を減らして値段を下げて欲しい気がしないでも無いが、やっぱこの価格とボリュームはファミリー層に人気を得るのは判るような気がする。
 
ちなみにこの日も餃子は食べた。今回は久々に高砂店へ行ったのだが、何時も利用している明幹沿いの東加古川店に比べると平べったい感じ。でも味は何時もの王将の餃子だし、焼き立てだったし普通に満足。これで210円はやっぱり安いよねえ。
 
って事で、健康的にナスの炒め物を食べてみたが、この化学調味料たっぷりの味付けや油分の多さ、ボリューム満点の量など、実際の処は、健康に良いのか、悪いのか微妙な気がしないでも無いが、まあ、私の体も王将の味に馴染んでいる事だし、気にしないでおこう!

WordPress.com Blog.