義史のB型ワールド

2008年7月2日

ココ壱の夏野菜カレー・・・。おくらは要らんなあ・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:16 PM
 
代理人記録
 
京都在住時代は漫画も読めるって事で週一で通っていたカレーハウスCoCo壱番屋。京都から戻って来たら私の後を追うかのように、加古川店、高砂店と続々オープン。おかげで今でも偶に利用している(昨年の和歌山出張時にも何度もお世話になったっけ)カレー屋さんとなった。レギュラーメニューの大半は京都在住時代にほぼ制覇したので、最近は季節限定メニューを食べる事が多い。って事で今回は「チキンと夏野菜のカレー」を食べてみる事に。
 
こちらが「チキンと夏野菜のカレー」、辛さを一辛にしたので、800円也。売り文句に寄ると「やわらかチキンと彩り鮮やかな夏野菜がたっぷり! ピリッ辛(輪切り唐辛子入り)」との事。個人的にはCoCo壱では「唐揚げと野菜をトッピング」したカレーが一番好きなので、どうしてもそのカレーとの比較になってしまう。果たしてそのお味は・・・。
 
具はこんな感じ。夏野菜は、茄子にプチトマト、それにオクラ等など・・・。これに細切れになった鶏肉が入っているのだが・・・。オクラの粘々感が、何かイマイチ・・・。プチトマトもそのまんまってのはちょっと嫌かな?ルーに溶け込ませて欲しかったような・・・。茄子もあっさり味。チキンも歯応えも無く味も控え目。うーん、何か全然エエとこが無いぞ。個人的にCoCo壱のポークベースのカレールーはそれなりに好きなのだけど、どうもオクラが邪魔してルーの味が抑えられているような感じ。一辛な割りに辛さも全然。素直に私の好きな「唐揚げと野菜のカレー」にしておけば良かったかな。これで800円はやっぱり高いで・・・

WordPress.com Blog.