義史のB型ワールド

2008年6月10日

今夜到着!明日発売の中島みゆきコンサートDVD「歌旅」!やっぱ最高!

Filed under: 音楽 — 代理人 @ 11:45 PM
 
代理人記録
 
明日、発売予定の中島みゆきコンサートツアー2007のDVD「歌旅」であるが、割引率に負けてネット販売のamazonで買ってしまった。東京や大阪のお店だと定価販売のお店等では購入特典が貰えたりするのだが、地方では中々そう言った特典は無いし、下手をすればおまけ一切無いのに定価販売だったりする。てな事で、無難に大手のamazonで買ったのだが、期待通り、発売日の前日に到着。早速、DVDに魅入ってしまったのであった・・・。
 

中島みゆき初のコンサートDVD(夜会は大半がビデオ&DVDになっているが・・・)って事で、かなり注目を集めているが、予想通りと言うのか、NHK紅白と一緒と言うのか、コンサートでの抱腹絶倒なMC部分は、ほとんどカット!(こちらも予想通りツアーテーマである「同じ時代に生まれてくれて、ありがとう!」の部分だけが収録されていたが。)曲の合間に偶にリハーサル風景とか、移動中の様子とかが挿入されているのだが、せめてもの救い。でもこのドキュメント映像はある意味、一回観たらもうエエかなと言う内容。
 
やっぱ、MC部分も含めて、全編通してのコンサート映像にして欲しかったなあ。何故、コーラスの文ちゃんが宙船(そらふね)歌っているのかとか、みゆきさんが、拓郎の「唇をかみしてめ」を歌っているのかとか、そう言った状況も一切伝わらないし、何よりもラジオで鍛えたみゆきさんの面白トークが一切無いってのは、あまりにも寂しい。紅白の時と同じで、やっぱ歌のイメージを大事にしたのかなあ・・・。MC部分が無いコンサート映像って、コンサートの面白さの半分も伝わらないような気がするのだけど・・・。
 
とまあ文句を書いたが、MC部分に付いてはカットされるような気がしていたので、ショックは少ない。それ以上に、やっぱみゆきさんの歌う姿はカッコ良い!早速、変換して携帯プレーヤーに入れて持ち歩こうっと!
 
ちなみにこのコンサートDVDのダイジェスト版が下記のサイトで観る事が出来る。ダイジェスト映像と言いつつも13分にも及ぶ大作なので、みゆきさんのコンサートの雰囲気を味わうには十分かも。私はこのダイジェスト映像を携帯プレーヤーに転送して既に20~30回以上は観ているかも。みなさんもぜひダイジェスト映像を御覧あれ!
 

王将でかつ天津ならぬ、かつ天飯。毎度ながらの味ですね。

Filed under: — 代理人 @ 10:50 PM
 
代理人記録
 
学生の頃から定期的に利用していた餃子の王将、特に大阪&京都在住の頃は、半分主食化していた時期もあったのだが、その頃に比ると今は月一回行くか行かないか、な程度。で、毎度の事ながら久々に行くと何時も誘惑に負けて期間限定メニューを注文してしまう・・・。
 
今回目に留まったのは「かつ天飯」なるもの。ちょっと前に「王将のかつめし」ってのを食べたが、何と無く似て無くも無い。ちなみに大阪在住の頃、会社の近くにあった中華料理屋さんの「かつ丼」は、ちょっと変わっていたけど、美味しかった。それ以来、中華屋さんでカツ系のメニューが載っていると、あの「かつ丼」の味を求めて思わず注文してしまうと言う変な習慣が身に付いているのだった。
 
こちらが「かつ天飯」、590円。メニューに書いてある通り、天津飯と、とんかつがコラボレーションした丼だ。まず紅生姜が不味い。思いっ切り人口着色の超濃い味の紅生姜なので、全部脇にどけた。続いて、天津(卵)に隠れて見えないが、とんかつをしたからつまんで一口、二口。相変わらず、王将の何と無くさえないとんかつの味。後は普通に天津飯だし・・・。これで、もうちょっと値段が安けりゃねえ・・・。王将も高くなったもんだ
 
こちらは210円になってから初めての王将の餃子。値上がりしてもこの値段とこのボリュームはやっぱり安いですね。この日も焼き具合はバッチしで、餃子は何時ものように美味しくいただけました。順番的には餃子を食べた後、かつ天飯を食べたのだけど・・・。
 
って事で恒例?の王将期間限定メニューシリーズ、果たして次回はどんな料理が待っているのでしょう!

WordPress.com Blog.