義史のB型ワールド

2008年5月5日

黒いスープの黒らうめん。イカスミが入ってると言う話だが・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:47 PM
 
代理人記録
 
仕事で大阪へ行った日、仕事が早めに終わったので、ちょっと場所は離れていたのだが、利用している地下鉄の沿線上にある、以前から気になっていた「黒いらーめん」とやらを食べに、森之宮まで行って来た。
 
こちらが森之宮にある黒らうめんのお店「炭蔵」。JRや地下鉄の駅から歩いて直ぐの所にある。大阪城公園の東南の角付近?と言えば判る人には判る?
 
で、看板メニューである「黒らうめん」を注文したのだが、何故か先に冷奴が運ばれ来た。らーめんに付いてるとの事だったのだが、これってもしかしたら、黒らーめんの黒を、冷奴の白と比べて強調させる作戦
 
こちらが今回食べた「黒らうめん」、600円也。黒いスープのラーメンと言えば、その昔、北海道・札幌へ行った時に札幌駅近くにイカスミを使った黒いラーメンが食べれるお店があったのだが、行ってみたら閉店時間が早くて既に閉まって居た事があって食べれなかった事がある。江戸の仇を長崎で・・・、では無いが、札幌の仇を森之宮で・・・、な状態である。
 
御覧のようにレンゲでスープをすくうとその、黒さが良く判るでしょ。噂では、イカスミを使っているとの事なのだが、店内の何処にもそれっぽい事は書かれて無かった。で、そのスープのお味は・・・。当然、イカスミっぽさも無く癖も無く、ちょっと甘めの豚骨スープ風。やや拍子抜け。色が黒く無ければ普通のとんこつらーめんっぽい感じでもあった。個人的には美味しくいただけたラーメンだったのだが、色が黒いスープだけでは無く、何かもっと個性の強い味を期待していたのでちょっと残念。反対にこのスープを見て、気持ち悪いと思った人にも安心してお勧め出来る、素直な味のラーメンだったとも言えるかも・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。