義史のB型ワールド

2008年4月28日

行列の出来る・・・、家具屋。開店前から並ぶかあ・・・。

Filed under: 観光 — 代理人 @ 10:15 PM
 
代理人記録
 
東京から甥っ子が帰省すると言うので、またまた神戸空港まで迎えに行く事に。すると甥っ子の母が、どうせ神戸空港へ行くのなら、ポートピアランド跡地に出来たスウェーデンの家具屋さん「IKEA(イケア)」に行きたいと言い出したので、一緒に行って来た。
 
こちらが「IKEA(イケア)」神戸ポートアイランド店。この角度からでは全然見えないが、オープン時間前なのだが、1F入口前には長蛇の行列があった・・・。お店自体は4月中旬にオープンしたので、特にこの日に特価品がある訳では無いのだが・・・。
 
こちらは神戸空港へ行く前に寄った3Fの入口の様子。開店30分前なのだが、ここでも既に数百人の行列が・・・。まるでディズニーランドとかUSJのアトラクション待ちの行列の如くであった。
 
甥っ子を神戸空港で広い、再びIKEAに・・・。丁度、開店時間だったのだが、3F入口の行列はますます長くなり、我々が並んだ後も、続々と人がやって来る。とても家具屋?の入場待ちとは思えない。そんじょそこらのコンサート会場よりも遥かに人が集まってる。後から気が付いたのだが、3Fの入口が一番混んでいたようで、4Fとか5F入口の方が空いてたかも。ちなみに各階から入っても、最終的には1Fの入口まで降りて行く事になるので、何階から入っても結局同じなんで、今後行く人は、上階の入口を狙った方が列の長さは短いかも。
 
行列は長かった物の、開店前から並んだって事もあってか、オープンから10分ちょっと、割りとスムーズに店内に案内された。お店に入って直ぐに目に付いたのが、何か子供が遊べるような、それこそどっかの遊園地のアトラクションのようなブース。客にファミリー層が多かったのは、こう言った施設があるからか?しかし、何で家具屋にこんな施設が必要なんだろ?
 
     
メインの家具売場は2Fにあるのだが、何と無く凄い人出でごった返してるようだったので、我々は順路逆行で1Fの売場へ行ってみる事に。そこは一見すると倉庫なの?と思うような、超巨大なホームセンターの様相。とても手が届きそうに無いような位置まで、沢山の商品が置かれている。台車必須で買物しなかればなら無いような感じだった。
 
     
2F家具売場は、もの凄い人で、ゆっくり商品を見る雰囲気でも無いし、そもそも私と甥っ子には家具への関心は薄い。我々が一番気に行ったのは、雑貨コーナーのヘビのクッションとか、一見するとゲートウェイの牛柄にも見えるIKEAの紙袋?みたいな物だった。そんなわけで家具コーナーの様子を撮った写真が一枚も無いのだが、それはそれはとても広い家具屋さんだった。値段は良く判らんかったけど、一応、上の写真にもあるようにロープライスが売りのお店のようだ。
 
こちらは近くのホテルで食事をした後のIKEA1Fの入口の様子。午前中、一旦は無くなっていた、待ち行列であったが、再び長蛇の列で出来ていた。雰囲気、入場制限が設けられているようだった。お店近くには「○時間待ち」の看板を用意する警備員の姿もチラホラ。そこまでして、家具屋に行くかなあ・・・。ちなみに、この近くにあった、超巨大ホームセンター「ムサシ」ポートアイランド店?はオープンして1年ちょっとで、既に閉店していた・・・
 
ちなみに公共交通機関利用の場合は、三ノ宮駅から「IKEA(イケア)」ポートアイランド店までの送迎バスもあるようだ。1Fの行列はこう言った電車やバスを使って来たお客さんなのかも・・・。
 
それにしても超巨大な家具屋さんではあったが、長蛇の列に並んでまで入るほどの価値があるとは思えない気がしたけどなあ・・・

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。