義史のB型ワールド

2008年4月4日

吉牛、春の新生活応援祭で、牛丼並が300円だ!

Filed under: — 代理人 @ 10:39 PM
 
代理人記録
 
ただ今、牛丼の吉野家では春のキャンペーンで、新生活応援祭と言うことで、牛丼並が一杯300円で食べれるキャンペーンをやっている。中島みゆきが「吉野家の唄」を歌って居る頃からの根っからの吉牛ファンの私としては、これは見逃すわけには行かない。どうせ行くなら気分も新たに新店舗へ・・・、と言うことで、先日オープンしたばかりの加古川駅前店(駅北店?)に行ってみることに。
 
こちらが新店舗「吉野家・加古川駅前店」。先日書いた「めしや宮本むなし」の時にも紹介したけど、この店はニュータイプのお店って事で、道路際にある吉野家とはお店の雰囲気が違う。でも値段は同じなので、安心?して頂戴!
 
店内のカウンター席はこんな感じ。今迄のお店に比べて開放感があり、中央は広い空間で壁際と窓際の方はテーブル席になっている。注文した商品はちゃんとテーブルまで運んでくれるので、ちょっとリッチな気分になれる?
 
お店の横にはTVのCMでお馴染みの松井のキャンペーン告知の横断幕が・・・。
 
   
至る処に牛丼300円の告知ポスターやステッカーが貼られてます。ちなみにこのキャンペーンは8日(火)までなので、お早めに。
 
牛丼が300円なのだが、大盛りでも400円(通常価格480円)なので、数年ぶりに大盛りを食べる事に・・・。吉牛が復活してから大盛りを食べたのは、もしかすると初めてかも。学生時代は大盛りが当たり前?でも無かったか・・・・。何と無くお肉が既存店舗の肉より堅かったような気がしたけど、まあ食材は日に寄っても時間に寄っても違うので、何とも言えないかな?
 
てなことで、吉牛24時間復活記念、加古川駅前店オープン記念で、新店舗に行ってみたが、思い返せば学生時代、播州地方に始めて出来た明石店や姫路店を始め、加古川初の備後店、2国沿い店等など播州地方にある吉牛の店にはほとんど制覇したような、して無いような・・・。まあ京都在住時代も神戸勤務時代も、何時の時代も何処に居てもお世話になった吉牛、この新しい加古川駅前店も贔屓のお店にする事にしよう

松陽の桜並木。週末は見ごろでっせ!

Filed under: 観光 — 代理人 @ 8:10 PM
 
代理人記録
 
いよいよ明後日にせまった、管理人さん達との花見大会であるが、今日は伊保方面へ行ったのでちょっと足を伸ばして曽根・松陽(鹿島川)の桜並木を観に行って来た。
 
大阪の造幣局の通り抜けならぬ、松陽の通り抜け?偶々、BANBANのTV取材班も来ていて、桜の様子を撮影していた。(我々が撮られたわけでは無いが・・・。)
 
桜はまだ8分咲きと言うような感じだったけど、十二分に美しい。ただ、この鹿島川の両岸ってブルーシート広げて宴会するような場所が無いのよね。それだけが、ちょっと残念。どちらにしても、この週末の花見大会が楽しみですね。お天気になる事をお願いしときましょ。

WordPress.com Blog.