義史のB型ワールド

2008年3月15日

餃子無料に釣られて久々のホープ軒。あっさりとんこつって何時から?

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 7:53 PM
 
代理人記録
 
当初は姫路の単なる一軒のラーメン屋さんだったが、おりしもラーメンブームに乗り加古川や三ノ宮に出店、果ては大阪や愛知県にまで広げたのが災いして、経営悪化、民事再生法適用中の希望軒一時期「きぼうけん」と呼んでいたが、今はまた最初の頃のようにホープ軒と呼ぶ)であるが、ホームランスタジアム内にある加古川メガコート店は未だ営業継続中。当初はガラガラで存続が危ぶまれていたが、メガコート自体が、そこそこ客が集まりだしたこともあり、希望軒にもそこそこ客が入り出した様子・・・。
 
こちらが希望軒メガコート店。ホームランスタジアムの1Fの一番奥にありちょっと目立ち難いのでオープン当初はお店の存在すら気づかれないような雰囲気もあったが、明幹沿いに大きな看板も立て目立つようにした事や、近くにある惣菜バイキングのお店が結構人気で、訪れる客が増えたせいもあってか、希望(ホープ)軒メガコート店もそこそこ流行って来たって感じかな?
 
で、今回、希望(ホープ)軒に行ったのは、新聞の折込チラシか何かに餃子無料券が付いていたから。小市民なもんで、無料券には結構弱い・・・。
 
こちらが希望(ホープ)軒餃子(無料)。この店の餃子はわざわざ、メニュー名が「バリ旨ぎょうざ」と名乗っているように、パリパリと焼いて餃子せんべいが出来ているのが特徴。お店の宣伝文句に寄ると「せんべいが旨い、希望軒名物」との事。確かにここの餃子は美味しいと思う。餃子の王将より味と言う点では、私はこちらの方が好きだ。
 
希望(ホープ)軒の餃子は食べ方にもこだわりがあり?普通の餃子のタレの他、最近は他のラーメン屋でも増えて来た味噌ダレも用意されていて、味の変化が何度も楽しめるようになっている。この味噌ダレも美味しいので、個人的にもお薦めな餃子だ。特に今回は無料で食べたので、格別に旨かったと思う。(通常は350円くらいの値段?)
 
本来なら無料の餃子とビールだけで帰りたい気分ではあったが、やっぱりラーメンも食べないとお店に悪い?で、メニューを見てると「あっさりとんこつラーメン」ってのを発見。あれ?希望(ホープ)軒にこんなラーメンあったっけ?希望軒とんこつやピリ辛味噌ラーメン、それにお店限定の醤油ラーメンや塩味ラーメンは一通り食べた事があるのだが、「あっさりとんこつ」ってのは希望軒では初めて見るメニューだ。ってことで、注文はこのラーメンに決定!
 
こちらが「あっさりとんこつラーメン」。確か普通の希望軒ラーメンには無かったと思うが、スープ表面にマー油っぽい物が浮いている。確かにスープはあっさり。うーん、旨いかどうかは微妙なとこだが、まあ、これはこれでありかな?
 
麺もこんな感じで細麺。これは普通の希望軒らーめんと同じかな?
 
てなことで、一年ぶりぐらいに行った希望(ホープ)軒だが、久々に食べた餃子は旨かった!無料で食べれるならまた食べに行きたいぞ!ラーメンは・・・、やっぱ希望軒では背脂たっぷりな塩味ラーメンの方が好きかな・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.