義史のB型ワールド

2008年3月13日

どん兵衛北京風って・・・、味、微妙・・・。

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 10:46 PM
 
代理人記録
 
日清・北京オリンピック・キャンペーンシリーズ、続いて食べたのは「どん兵衛 北京風あんかけうどん」。
 
こちらが「どん兵衛 北京風あんかけうどん」のパッケージ。公式サイトの情報に寄ると、
北京の代表的な麺料理である「打滷麺」(ダールーメン)をどん兵衛流にアレンジ。
チキンの旨みの効いた醤油ベースのスープは、中華料理らしい調理感と、
とろみが特長。甜麺醤が隠し味です。
との事。
 
作り方は普通の「どん兵衛」と同じく、具入り粉末スープを入れてお湯をそそぐだけ。
 
完成した「どん兵衛 北京風あんかけうどん」はこんな感じ。「どん兵衛」って以前にも「あんかけうどん」ってのがあったが、何と無くそれに似ているような気もする。出汁はとろみがあって「どん兵衛きつねうどん」系の味とはかなり違うような印象。何か全然「どん兵衛」っぽく無いのよね。あ、麺が一緒?だから「どん兵衛」なのかな・・・。個人的には、これはもう買わないかな・・・

チキンラーメン広東風・・・、って味、微妙・・・。

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 10:07 PM
 
代理人記録
 
日清が北京オリンピック・キャンペーンとして発売しているチキンラーメン、どん兵衛、UFOを買ってみた。他にカップヌードルもあったのだが、坦々麺っぽかったので、今回は取り合えずパス。
 
こちらが今回買った日清の期間限定カップ麺。上に書いたように他にカップヌードルもあるのだが・・・。
 
まず最初に食べたのは「チキンラーメンどんぶり 広東風とき玉麺」。公式サイトの情報に寄ると
ゴマを効かせた広東風のコクととろみのある醤油味。別添パックに、とろみの素になるスープと具材を一緒に入れました。具材は、カキタマ、カニ風味かまぼこ、きくらげ、炒りゴマ、ネギと彩り鮮やかです。

との事らしい。
 
普通のチキンラーメンどんぶりと違い、別途、粉末スープと具財の入った袋が入っていた。上は、麺の上に袋の中身をあけた状態。ちなみに麺は例のタマゴポケットのような窪みがあったのだが、パッケージにはタマゴを入れよ!とは書かれて無かったので卵は入れなかった。
 
完成したら、こんな感じ。味的にはチキンラーメンにとろみを付けたような感じで、基本的にはチキンラーメンの味で、違和感は無い。ちょっと変わったチキンラーメンと言う雰囲気。具が普通のチキンラーメンどんぶりより色々入っているような気がするので、ちょっとお得感があるかも。偶にはこんなチキンラーメンもエエかな?と言う一品でした。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.