義史のB型ワールド

2008年1月26日

お薦めは梅はら弁当だけど、ヘレステーキにしちゃいました。

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 9:40 PM
 
代理人記録
 
ランチタイムに一平のかつめしを食べに事になったのだが、年末の週末ってこともあって、既に満席。待ち客まで居るってことで残念。で、前回訪問してからまだ一ヶ月も経って無いのだが、前回、ヘレカツで失敗?したので、今度はヘレステーキを食べようと、ステーキハウス梅はらに行く事に。
 
こちらも満席じゃ無いの?と思いつつお店に行ったら、運が良くすんなりとお店に入れた。我々の後から続々とお客がやって来て、帰る頃には、こちらも待ち客で溢れていた。この店ではテイクアウトもやっているせいもあってか、店内のカウンターでは既に大量のステーキが焼かれていた
 
こちらが梅はらのお昼の定食メニュー。何と言っても一番のお薦めは値段と内容のコストパフォーマンスが良い「梅はら弁当」、1050円がお薦めなのだが、下の甥っ子が久々ってこともあって、ワンランク上げて「ヘレステーキ弁当」、1980円を食べる事に。
 
 
こちらが運ばれて来た「ヘレステーキ弁当」・・・、ん?これって「ヘレステーキ定食」と一緒?あるいは間違えてる?って気もしたけど、まあ、大勢に影響は無いので、確認する事もせず素直にいただく事に・・・。
 
 
こちらがヘレステーキの鉄板の様子。
 
更にお肉のアップ。量的には100gほど。量は少なめだがジューシーさもある中々美味しいステーキだ。
 
食べ散らかした後からの写真になってしまったが、梅はらの魅力の一つにこのステーキタレがある。店主がカワムラ出身って事もあり、ステーキハウス・カワムラそっくりのステーキのタレ。これが中々旨い。個人的にはこのタレは焼肉でも合うのでは無いかと思っているのだが、残念ながらタレだけで売って無いから、バーベキュー大会に持参する事は出来ない・・・。
 
 
最後に、おまけで貰った「梅はら弁当」に付いている「牛しぐれ煮」。「梅はら弁当」にはステーキの他に海老フライやら牛しぐれ煮なんかが付いていて、1050円なので、やっぱりお得感は大きい気がする。でもヘレステーキも捨てがたい。ここんとこ、続けての訪問となった「梅はら」だけど、ランチメニューは結構、お薦めかも。ディナーは・・・、長年食べて無いので、何とも言えないのだが・・・。

WordPress.com Blog.