義史のB型ワールド

2007年12月30日

GETしたお食事券を使いに、またもや「かもめ屋」。今度は伊勢海老だぜ!

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 10:33 PM
 
代理人記録
 
11月に行った時にお食事券を貰ったのだが、その使用期限(千円券のみ期限付き)が迫って来たので、期限切れになる前にって事で、またもや「本家・かもめ屋」に行って来た。
 
本家・かもめ屋」に行く時は何故か晴天の日が多い?この日も空は快晴。それにしても平日の昼間にも関わらず年末って事もあってか、昼の12時丁度にお店に入ったら、既に満席。待ち客3組目ってことで約15分待たされた。相変わらず人気のお店ですねえ。
 
 
こちらが前回行った時にスクラッチカードで当てたお食事券。私が当てた1000円券を筆頭に合計で1700円分。他にビール券もあったのだが、この日も私が運転手ってことで、ビールは飲めず。その代わり、1000円券を当てた事もあって今回はリッチに私だけ「伊勢海老」付きのコースにさせて貰った。感謝!感謝!
 
 
まずは定番のサラダ。この日もベーコンの細切れみたいなのが入っているタイプだった。前回と同じだったかな?
 
 
こちらが今回食べた「特選ヘレ伊勢海老コース」、5200円伊勢海老にばかり頭が行っていてメニューをあまり良く見ずに注文したら、やけに肉が旨い。何時も以上に肉が美味しいじゃん!と思って食べたら、実は「特選ヘレ」で注文してたのよね。何時もの肉より1000円ほど高いから、美味しいのは当然と言える。
 
 
こちらが今回食べた「特選ヘレステーキ」、肉は150gある。中々良い感じ!
 
 
     
何時もの如く、ミディアムレアで焼いて貰ったので、中はこんな感じの焼け具合。食べた時は特選だと知らなかったので、今日はやけにエエ肉に当たったなあと思いつつ食べていたのだが、やはり特選ってことで、何時ものヘレステーキより数段美味しかった。やっぱお肉はお値段ですねえ。ぜひまた食べてみたいぞ!
 
 
     
こちらはコースの伊勢海老。残念ながら半身しか無いが、身が縮こまる事も無く上手に焼かれていて身はプリプリ。ただ伊勢海老の質的には中納言より劣る印象。私が「本家・かもめ屋」で伊勢海老を食べるのは二度目だが、二度食べた印象ではやはり「かもめ屋」は大海老のバター焼の方が定番で美味しいかも。伊勢海老にすると当然値段が上がるのだが、その価格差ほどの味わいが無い・・・、と言うか大海老のバター焼も結構美味しいので、そちらで十分と言う感じかな。
 
 
この日は茶碗蒸しが付いていたのだが、これは月間サービスの一品かな?(先月は食後のぜんざいだった。)上の写真は食べる前に上から撮ったので中身が良く判らないが、海老に穴子、銀杏など、茶碗蒸し定番の具が一通り入った美味しい茶碗蒸しで、サービスの一品にしては中々、力の入った茶碗蒸しだったように思う。
 
 
御新香も普通のコースってことで、ランチ用の御新香と違ってた。
 
     
今回選んだ食後のデザートは小倉ブリュレ。かもめ屋にはもう、十数回行っているが、このデザートは初めてだった。表面はブリュレだが、中にはしっかりと小倉餡が詰まっていて、中々美味しい一品だった。何時もは抹茶アイスを食べるのだが、この期間限定のデザートも中々楽しいもんである。
 
てなことで、何度食べても飽きの来ない定番の「海老バター焼&ステーキ」の「本家・かもめ屋」なのであった。来年もまた行こう!っと!
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。