義史のB型ワールド

2007年12月13日

道頓堀ひっかけ橋辺りも変わったねえ。

Filed under: 観光 — 代理人 @ 9:49 PM
 
代理人記録
 
TVで大阪が紹介される時、必ずと言って良いほど映されるのが、この道頓堀のグリコの看板が見える橋の近辺。阪神タイガースが優勝するとバカ者達が川に飛込む場所としても有名。それ以上に、大阪人の間では「ひっかけ橋」と言えば場所が判るほど超有名な橋。この橋の数年ぶりの立替工事が完了したと言うことで、ちょこっと寄ってみた。
 
ネオン輝く夜の道頓堀の橋の袂からの風景。若かりし頃、私は連夜の如く、この辺りに出没して辺りを徘徊していたものだ。至る処に、青春の思い出が散りばめられている、懐かしの地でもある。ただその思い出の橋も雰囲気が若干変わってしまったし、グリコの看板も私が大阪に住んで居た頃と微妙に違う。それ以上に、思い出詰まった数々のお店は、既に無く、今時のお店に変わってしまったりしてて、ちょっと寂しかったりもする。
 
こちらはひっかけ橋北型の袂にある、間も無く解体される予定のキリン会館松田優作主演の映画ブラック・レイン」にも登場した有名なビルだ。(ただ映画の中では、外観はキリン会館だったが、中に入ると、そこって一体何処?と驚く、全然違うお店だったけど・・・。)
 
私が大阪に住み始めた頃は、も一つ古い世代の前のキリン会館があり、その中に映画館があって、二本立ての映画を良く観に行ったものだ。その頃も、その旧キリン会館が取壊されると決まった時は、ちょっと寂しかったものだが、その後、建替えられた新築のキリン会館が老朽化と聞くと、時代の流れと、歳を感じてしまい、いっそ、寂しさがつのる
 
大阪ミナミもどんどんと私の知らない街に変わって行く・・・。私の戻る場所は、もう、そこには無い・・・

WordPress.com Blog.