義史のB型ワールド

2007年11月27日

今のところ、関西ではここだけ?マックカフェ、高けえ!!!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:38 PM
 
代理人記録
 
高松からのフェリーは出港がやや遅れたのだが、それでも午前5時に到着。連絡バスで三ノ宮に着いた頃は始発電車も動いていたのだが、先に書いたようにブログ更新とかしたいと思い、マクドへ直行。でも折角来たのだから、話題のマックカフェへ・・・、と思ったら、マクドは24時間営業なのにマックカフェは午前6時半で無いとオープンしないらしい。周辺を散策しながらオープン時間を待ち、漸くマックカフェへ。
 
今の処、関西では唯一のマックカフェ三ノ宮センター街からお店に入るとマクドで、センター街の路地を入った西側の入口から入るとマックカフェと言う構造になっている。2F、3Fの席は共用なので、何かちょっと変な感じ
 
メニューはマクドとは全然違い、ハンバーガー系は一切無い。クロワッサン系のパンの中に何か詰め込んだものやら、普通のパンみたいなのが中心だ。でも折角来たし、次は何時来れるか判らないので、セットメニューの中からマックロールとドリンクとオニオンスープがセットになった「マックロールセット640円を注文。しかし高けえ!私としたことが、うっかりクーポンを印刷して来るのを忘れたので、定価のマンマ。それにしても高いなあ
 
     
今回食べた「マックロール」はこんな感じ。
 
マックロール ソーセージ”は、モチモチとした食感に仕上げたピタとサンチュで粗挽きポークとビーフ使用のソーセージを包んだ。ピリッとした風味のマヨネーズソースで仕上げた。
 
と言う物らしい。単品で330円と、マクドならセットが食べれるような値段。しかも巻いた袋と手で持つ紙とが引っ付いていて意外と食べ難い。味もうんちくほどのこだわり感は伝わって来なくて至って普通の味だ
 
こちらはセットのオニオンスープ。量が少ないのは、撮影前に先に飲んでしまったから。結構、オニオンが沢山入っていた、それなりに美味しいスープだった。
 
てなことで、初マックカフェであったが、内容と値段とを考えるとやっぱちょっと高いよねえ。メニューもそれほど魅力があるメニューだとは思えないし。この値段と質なら、スタバとかの方がやっぱり良いような気がしないでも無い・・・

WordPress.com Blog.