義史のB型ワールド

2007年11月15日

中華のカツ丼。昔、良く食べていたのと大分違うけど・・・。

Filed under: — 代理人 @ 10:05 PM
 
代理人記録
 
大阪に住んで居た頃、会社の近くにあった中華料理屋さんのメニューにカツ丼ってのがあった。所謂、世間で言う和食のカツ丼とは違い、唐揚げ風の豚カツに、中華のあんがかかった中華風のカツ丼だったのだが、これが結構旨い!その店では他にスープに入った水餃子も美味しくて、私の中ではカツ丼と水餃子をセットにして食べるのが、黄金メニューだった。
 
先日、何気なく入った王将に、限定メニュー「八宝カツ丼」ってのがあったので、昔良く食べていた中華風のカツ丼を思い出して思わず注文してしまった。
 
こちらが王将の「八宝カツ丼」。名前の如く、と言うか、名前から想像出来るように、ご飯の上に豚カツを乗せ、その上から八宝菜風の中華のあんをかけた物、簡単に言うと豚カツ入り中華丼って感じかな?豚カツも上で書いた昔食べていた豚カツとは違い、普通の豚カツに近い。後は、何時もの王将の中華丼だ。珍しいメニューに釣られて注文してしまったが、何時もの王将の味だったかな?

WordPress.com Blog.