義史のB型ワールド

2007年10月29日

万灯祭、その他、町中の風景。綺麗に撮れてませんが・・・。

Filed under: 祭り — 代理人 @ 10:40 PM
 
代理人記録
 
たかさご万灯祭」が行われた土日、ライトアップされた歴史的建造物以外にも、さまざまな興味深い風景があちこちにあった。残念ながら携帯電話のカメラでは、綺麗な風景を写真に残す事は出来なかったが、雰囲気だけを伝えてみよう!
 
こちらは先日の高砂の祭りで、3年ぶりの船渡御の船積みが行われた堀川。キャンドルと松明が並べられ、それが水面に映り、しかも正面には、上がったばかりの満月に近いお月さんが、空に浮かび、幻想的な風景を・・・、って、この写真じゃ全然判りませんねえ。
 
えっと、高砂神社の鳥居を撮った・・・、はずなんだけど・・・。
 
高砂神社境内では「願いの灯り」と言うことで、一キャンドル500円で、願いを書いて並べられていた。京都の大文字焼の御札?みたいな感じ?「一灯来福」、「一灯来縁」と言うキャッチフレーズ?
 
高砂神社境内にも沢山のキャンドルが並べられていて、それはそれは綺麗で幻想的だった。ジャズの演奏もやっていたけど、そこはちょっと寂しそうな雰囲気だったが・・・。
 
高砂の祇園さんでも昔ほどの賑わいが無くなった「高砂銀座商店街」。実際、大半のお店は既に営業して無いので、今となっては形だけが残っている「銀座商店街」なのだけど、この日だけは、祇園さん並の賑わいを見せていた・・・かな?
 
高砂銀座商店街」にこれだけ人が溢れているのも、今となっては貴重な風景。それでも私の幼い頃の祇園さんの賑わいと比べると10分の1程度?と言っても過言では無い?寂しい限りですね。
 
     
ご存知「高砂のにくてん」を初め、「姫路おでん」やら「なんば」、「高砂味噌おでん?」ってのもあったような・・・。
 
銀座商店街」からサンモールへ続く道も御覧のようにキャンドルや、竹の蝋燭が並べられ、中々良い雰囲気を演出してた。
 
このブログでも紹介した事があるデンマーク人経営の「ホットドッグ屋」さんも、ここぞとばかり、頑張ってホットドッグ売ってました。
 
てな事で路地のキャンドルや、歴史的建造物のライトアップ以外でも、町中には色々と楽しい、懐かしい雰囲気が漂っていた万灯祭」の夜だった。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。