義史のB型ワールド

2007年9月4日

高砂のカレーはこの店を抜きにしては語れない。でもちょっと高いよねえ。

Filed under: カレー — 代理人 @ 10:20 午後

 
代理人記録
 
ちょっと古い話になってしまったが、お盆前に30番さん宅にあるパソコンの調子が悪いので持って行くから診て欲しいと言う話になり、どうせ来るなら今や高砂名物?の「じょっぴんや」のカレーでも食べてみる?ってことで、久々に「じょっぴんや」に行くこととなった。
 
こちらが「じょっぴんや」。十年ほど前に、高砂以外の地から移転して来たのだが、住宅地の中と言う、場所を知らないと絶対に行かないような立地にも関わらず、以前からの固定客と口コミとで瞬く間に人気有名店に。しかもその人気は10年前後経っても未だ衰える事は無く、今や高砂の名物になりつつある。上の写真は定休日なので、車は一台も停まって無いが、営業日なら常に満杯と言うような状況。
 
カレーが有名だが、基本は喫茶店。しかも本格的な珈琲が飲める店でもある。そんなわけで珈琲のメニューも豊富だし、チャーハンや、スパゲティ等もあったりするのだが、実は結構、モーニングが楽しかったりする日替わりのパンやサンドイッチで行ってみないと内容も判らないし、内容に応じて値段も違ったりする。管理人さんとは、何度かモーニングタイムに行った事があるような気が・・・。
 
今回訪問したら、レギュラーメニュー以外に、夏限定メニューってのも用意されていた。
 
こちらが今回食べた「カツカレー」。カレーが有名なのだが、カツも衣に一工夫してあって食べる価値大有りなので、オススメなのだ。ちなみに移転して来た当初は、カレールーとライスは別々で、カレールーだけ別の容器に入れられていたのだが、最近は上のように、最初からカレールーが掛かった状態で運ばれて来るようになってる。
 
カツはこんな感じ。衣に一工夫(何だったけ?)あって、サクサクと美味しい。この店でカレーを食べるなら、やっぱりカツカレーですね。ただ、お値段がちょっと高くて、カツカレー単品で1300円。それでも流行っているのは、ちょっと不思議な気がしないでも無いが・・・。
 
ちなみにカツカレーにはサラダが付いてます。ただ普通にサラダ、と言うか、この日は、野菜!って言う感じだった。
 
プラス100円か200円くらいでドリンク付きのセットになる。先にも書いたが、本来は喫茶店なので、珈琲も本格的。ただアイスコーヒーは、それなりだけど・・・。
 
てなことで、最近は、どなたかお客さん?が来ないと行かなくなっていた「じょっぴんや」に久々に行ったけど、相変わらず流行っていた。モーニングも他の喫茶店のようなサービスでは無く、ドリンク代+モーニング代取られるので、軽く500円~600円以上になるのだが、それでも結構流行っているのよね。兎に角、高砂に住んでいるなら一度は行かないと話題に付いて行けない、超有名店なのであった。 

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.